2022.3.11

グランドセイコー 2022年新作モデルを発表!買取相場への影響は?

出典:https://www.grand-seiko.com/jp-ja/collections/slgt003

セイコースタイルを掲げ、本格的な世界進出を果たしたグランドセイコー。
2017年の独立ブランド化をキッカケにグローバル化とラグジュアリー化を加速させています。
Watches & Wonders Geneve 2022においては「エボリューション9 コレクション」を筆頭に美しく魅力的な新作がラインナップ。早くも話題を生んでいます。
この記事ではグランドセイコー2022年新作の概要を紹介いたします。
どのモデルも時計通を唸らす素晴らしいモデルばかりです。

『 PREMIER VALUE 一括査定』で査定する

提携業者60社以上&海外バイヤーの中で一番高い査定額を、当サービスコンシェルジュがお客様にご提示します。

簡単無料たった30秒
▼商品を一番高く売りたい方はこちら▼
WEBで査定する LINEで査定する

グランドセイコー 2022年新作① SLGA009 スプリングドライブ「白樺」

グランドセイコー 2022年新作SLGA009「白樺」

出典:https://www.grand-seiko.com/jp-ja/collections/slga009

SLGA009は日本の美意識を採り入れた調和の取れたプロポーションが美しい、エボリューション9コレクションに属する新作モデルです。通称「白樺」と呼ばれ、発売後すぐに人気モデルの仲間入りを果たしました。
Watches & Wonders Geneve 2022に先駆け2月に発売され、白樺の樹皮のような型打ち模様が時計ファンの心を掴みました。

グランドセイコー 2022年新作SLGA009「白樺」

出典:https://www.grand-seiko.com/jp-ja/collections/slga009

白樺文字盤は岩手県雫石市に構える雫石高級時計工房の周囲に群生されていた「白樺林」をモチーフに制作させたと言われており、雪景色を連想させる繊細な美しさが魅力です。
銀メッキや凹凸表現を駆使することで、独特な世界観が作りあげられています。
44GSをルーツとするセイコー独自の時計製造スタイル「セイコースタイル」に基づいた設計により、上品かつ実用的に仕上がっています。

グランドセイコー 2022年新作SLGA009「白樺」

出典:https://www.grand-seiko.com/jp-ja/collections/slga009

SLGA009に搭載されるのは最新世代キャリバー「スプリングドライブ Cal.9SA2」。
36,000振動/時かつ約120時間パワーリザーブを持つ、グランドセイコーの傑作ムーブメントです。
平均月差±10秒の高精度を誇り、ムーブメントの理想系と称されています。

マスターショップ専用モデルとして発売され、価格はグランドセイコーとしては高価格帯に属す1,045,000円(税込)。しかしながら、価格以上の価値を感じることができる逸品に仕上がっています。

▼型番

SLGA009

▼定価
1,045,000円(税込)

▼文字盤
白樺

▼素材
ステンレススティール

▼ケース径
直径40mm

▼ムーブメント
スプリングドライブ Cal.9RA2 パワーリザーブ約120時間

グランドセイコー 2022年新作② SBGE285 スプリングドライブ GMT 「朝霧」

SBGE285 スプリングドライブ GMT 「朝霧」

出典:https://www.grand-seiko.com/jp-ja/collections/sbge285

エボリューション9スタイルシリーズの新作としてWatches & Wonders Geneve 2022にて発表された スプリングドライブ GMT「朝霧」。
雫石高級時計工房の周囲に群生されていた「白樺林」をモチーフとしたSLGA009に対し、SBGE285は信州の山並みや湖に囲まれた「信州 時の匠工房」から見える景色をインスパイアしています。
同じ冬の自然をテーマとしていることから、デザインは神秘的かつクール。
インデックスや針にはダイヤモンドポリッシュが施されており、統一感のあるディティールとなっています。

SBGE285 スプリングドライブ GMT 「朝霧」

出典:https://www.grand-seiko.com/jp-ja/collections/sbge285

SBGE285に搭載されるムーブメントはCal.9R66。約72時間のパワーリザーブを誇るGMTの新定番です。
スプリングドライブが駆動方式となっていることから、クォーツ並みの精度を誇りながらもメカニカルな意匠を楽しめます。
直径41mmと使いやすいサイズ感であることも特徴で、ブライトチタンをケース素材に使用していることから、見た目よりも重量が軽いです。
発売予定は2022年6月10日。定価は968,000円(税込)となります。

▼型番

SBGE285

▼定価
968,000円(税込)

▼文字盤
朝霧

▼素材
ブライトチタン

▼ケース径
直径41mm

▼ムーブメント
スプリングドライブ Cal.9R66 パワーリザーブ約72時間

グランドセイコー 2022年新作③ クロノグラフ15周年記念限定モデル スプリングドライブ GMT SBGC249

グランドセイコー 2022年新作 クロノグラフ15周年記念限定モデル GMT SBGC249

出典:https://www.grand-seiko.com/jp-ja/collections/sbgc249

グランドセイコークロノグラフ誕生15周年を記念して製造された世界限定700本モデル「SBGC249」。
平均月差±10秒を誇るGMTムーブメントCal.9R86を搭載し、美しさと実用性を両立させた質実剛健な作りとなっています。

グランドセイコー 2022年新作 クロノグラフ15周年記念限定モデル GMT SBGC249

出典:https://www.grand-seiko.com/jp-ja/collections/sbgc249

SLGA009の特徴はなんといってもグランドセイコーブルーと呼ばれる鮮やかな青文字盤です。
「時をつかさどる宇宙の瞬き」がコンセプトとなっており、ラグジュアリーな印象を与えます。
ダイアルだけでなくベゼルにもグランドセイコーブルーがあしらわれており、限定モデルらしい特別感を味わうことが可能です。
直径45.3mmと意外にも大型サイズの一本ですが、過度な装飾を施さない視認性重視のデザインであることから無骨な印象は感じさせません。

2022年06月発売予定。世界限定700本(国内300本)にて発売されます。日常使いにも適したモデルであることから、高いリセールバリューが期待できます。

▼型番

SBGC249

▼定価
1,430,000円(税込)

▼文字盤
ブルー

▼素材
ブライトチタン

▼ケース径
直径45.3mm

▼ムーブメント
スプリングドライブ Cal.9R96 パワーリザーブ約72時間

グランドセイコー 2022年新作④ スプリングドライブ GMT SBGC251

グランドセイコー 2022年新作 スプリングドライブ GMT SBGC251

出典:https://www.grand-seiko.com/jp-ja/collections/sbgc251

Watches&Wonders Geneve2022にて発表されたSBGC251は前項で紹介したブルーダイアル SBGC249の通常モデルです。
基本的な設計はSBGC249と同一ですが、文字盤がシックなブラックダイアルとなっています。
ただ、ムーブメントはCal.9R86ではなくCal.9R86を搭載。一世代前のムーブメントになりますが、こちらもパワーリザーブ約72時間、平均月差±15秒と非常に高いスペックを誇ります。
発売予定日は2022年9月。定価はSBGC249よりも約9万円ほど安い1,320,000円(税込)となります。

▼型番

SBGC251

▼定価
1,320,000円(税込)

▼文字盤
ブラック

▼素材
ブライトチタン

▼ケース径
直径44mm

▼ムーブメント
スプリングドライブ Cal.9R86 パワーリザーブ約72時間

グランドセイコー 2022年新作⑤ スプリングドライブ 5 Days Diver’s 200m「黒潮」SLGA015

グランドセイコー 2022年新作 スプリングドライブ 5 Days Diver’s 200m「黒潮」

出典:https://www.grand-seiko.com/jp-ja/collections/slga015

近年のグランドセイコーはダイバーズウォッチの開発にも力を入れており、新作として発表された「SLGA015」も従来のモデルを遥かに上回る完成度を誇ります。

SLGA015の特徴はなんといってもダイナミックな文字盤デザインです。
特徴的な波型模様は日本近海に流れる黒潮がモチーフとなっており、力強さと逞しさを感じさせてくれます。
個性的な時分針とのコントラストも美しく、ベゼルの質感もより高級感が増しています。

200m防水を持つことからダイバーズウォッチとしての実用性も申し分なく、スポーツラインの定番として今後人気を博しそうです。

▼型番

SLGA015

▼定価
1,375,000円(税込)

▼文字盤
ブラック

▼素材
ブライトチタン

▼ケース径
直径43.8mm

▼ムーブメント
スプリングドライブ Cal.9RA5 パワーリザーブ約120時間

グランドセイコー 2022年新作⑥ Kodo(鼓動)コンスタントフォース・トゥールビヨン SLGT003

グランドセイコー 2022年新作 Kodo(鼓動)コンスタントフォース・トゥールビヨン

出典:https://www.grand-seiko.com/jp-ja/collections/slgt003

コンスタントフォース・トゥールビヨンはグランドセイコー初のメカニカルコンプリケーションウォッチです。これまでのグランドセイコーとは一味も二味も違う機械美溢れるデザインとなっており、スイスブランドを意識していることが伺えます。

搭載される複雑機構は「トゥールビヨン」と「コンスタントフォース」。

モデル名となったKodo(鼓動)の名に相応しく、音に特徴をもつモデルに仕上がっています。

グランドセイコー 2022年新作 Kodo(鼓動)コンスタントフォース・トゥールビヨン

出典:https://www.grand-seiko.com/jp-ja/collections/slgt003

コンスタントフォースとトゥールビヨンを同軸上に一体化させた Kodo(鼓動)はスプリングドライブとコンプリケーションを両立させた画期的なモデルです。

精度を司るテンプに一定のエネルギーを届けるコンスタントフォースと精度誤差を最小限に抑えるトゥールビヨンが奏でるハーモニーは、まさに「鼓動」。

視覚的だけでなく、心地良い音色を奏でる堪能できるコンプリケーションとして、早くも注目を集めています。

グランドセイコー 2022年新作 Kodo(鼓動)コンスタントフォース・トゥールビヨン

出典:https://www.grand-seiko.com/jp-ja/collections/slgt003

今作は機構だけでなく、外装の作り込みも見事です。

ケース素材にはブリリアントハードチタンとプラチナ950を採用。ザラツ研磨による鏡面仕上げにより、どの角度から見ても美しい調和を生み出しています。

発売予定日は2022年10月21日(金)。世界限定20本、価格は44,000,000円(税込)となります。

▼型番

SLGT003

▼定価
44,000,000円(税込)

▼文字盤
スケルトン

▼素材
ブリリアントハードチタン / プラチナ950

▼ケース径
直径43.8mm

▼ムーブメント
スプリングドライブ Cal.9ST1 パワーリザーブ約72時間

グランドセイコーの資産価値は高まっている

国内だけでなく世界に認められる時計を作り続けているグランドセイコー。

セイコー独自の駆動方式「スプリングドライブ」と日本の美意識を取り入れた独自のデザイン性から、

認知度と人気が急上昇しています。

今はまだ大きな高騰は見受けられませんが、資産価値が高まれば買取価格も上がっていくはず。

好みの新作があれば、今のうちに手に入れておきたいところです。

『 PREMIER VALUE 一括査定』で査定する

提携業者60社以上&海外バイヤーの中で一番高い査定額を、当サービスコンシェルジュがお客様にご提示します。

簡単無料たった30秒
▼商品を一番高く売りたい方はこちら▼
WEBで査定する LINEで査定する
あわせて読みたい関連記事

ロレックス 2022年新作モデルを発表!買取相場への影響は?

オメガ 2022年新作モデルを発表!その全貌に迫る

オーデマピゲ 2022年新作モデルを発表!ロイヤルオークの新型が登場

IWC 2022年新作モデルを発表!買取相場への影響は?

ウブロ 2022年新作モデルを発表!買取相場への影響は?

ヴァシュロンコンスタンタン 2022年新作モデルを発表!買取相場への影響は?

パテックフィリップ 2022年新作モデルを発表!買取相場への影響は?

私がお客様の大切なお品物を責任を持って鑑定致します!

鑑定士 並木

PREMIER VALUE 鑑定士並木

大手リユース業者の店長職を歴任。店頭に立ち続け、査定・販売した商品は10万点以上。2021年、PREMIER VALUE SHOP店長就任。 YouTubeチャンネル「プロ鑑定士鼻メガネチャンネル」にて最新の高級ブランド情報やアイテム、時計の魅力を発信しています。

子供の頃からブランド品や、宝飾品・時計が大好きでした。
大人になってからも高級ブランドの歴史や、商品の作りこみの高いこだわりなどに大変な魅力を感じ2010年、ついには仕事として専業者になりました。
今、まさにブランド買取・販売店が乱立し、サービス・価格に関しても均一化に進んでいます。
そうした中で私どもができること。それは、売りたい方から必要とされている方への大切な橋渡し。
新たなオーナー様の喜んで頂いているお顔を思い浮かべ、お品物を大切に扱い、笑顔の連鎖ができるように関わる全ての方へ感謝の気持ちで接する。
単なるブランドショップではなく、リユース・ブランド品販売を通じて社会貢献もできるよう志を持ち、日々鑑定しております。

最高買取価格実現します

ブランド、商品毎に高額買取をしてくれる専門店は異なります。
プレミアバリューでは、専任のプロが各専門店と交渉を行い
最高買取価格を実現します。

最高買取価格実現します

ブランド、商品毎に高額買取をしてくれる専門店は異なります。プレミアバリューでは、専任のプロが各専門店と交渉を行い最高買取価格を実現します。

買取に関する
おすすめコンテンツ

プレミアバリューでは、買取に関する様々な「知りたい」にお答えする、
お役立ち情報を発信しております。

ロレックス デイトナ 116500LN 買取

【2024年最新】デイトナ 116500LNの買取価格と推移。売り時はいつ?

コスモグラフ デイトナの現行モデルとして圧倒的な人気を誇る116500LN。2016年に発売され、以降ロレックスの顔として世界中から支持を集めてきました。 デザイ…

詳細を見る
デイトナ 116519ln 買取

【2024年最新】デイトナ 116519LNの買取価格と推移。金無垢モデルも高く売れる?

ロレックスの王道モデルとして支持を集めるデイトナ。ステンレスモデルを中心に近年凄まじい高騰を見せています。製造終了モデルを含め価格高騰の波は金無垢モ…

詳細を見る
サブマリーナ グリーンサブ 126610LV 買取

【2024年最新】サブマリーナ グリーンサブ 126610LVの買取価格と推移。現在の相場は?

グリーンサブ待望の新作として2020年に発表された126610LV。特徴的なグリーンセラクロムベゼルとシックなブラックダイアルを持ち、ロレックス屈指の人気作とし…

詳細を見る
GMTマスターII 116710LN 買取

【2024年最新】GMTマスターII 116710LNの買取価格と推移。黒ベゼルの評価は?

ツートンカラーのイメージがあるGMTマスターですが、単色ベゼルも人気です。特に黒ベゼルとブラックダイアルの組み合わせが美しい「116710LN」の需要は高く、廃…

詳細を見る
126505 main

【2024年最新】デイトナ 126505の買取価格と推移。現行エバーローズゴールドの資産価値は?

デイトナの現行エバーローズゴールドモデルとして人気を博すRef.126505。サンダスト/ブラックダイアルが上品で華やかな印象を与えるラグジュアリーな一本です。…

詳細を見る
ロレックス 14060M

【2024年最新】サブマリーナ ノンデイト 14060Mの買取価格と推移。旧型の資産価値は?

14060Mは5桁世代のサブマリーナノンデイトです。14060の後継機として発売され、ノンデイトとしては初となるクロノメーター認定を受けたモデルとして知られます…

詳細を見る
デイトナ 116509 メテオライト 買取

【2024年最新】デイトナ 116509 メテオライトの買取相場と推移。現在の相場は?

金無垢デイトナの中でも特に需要の高いホワイトゴールド製 Ref.116509。スチール/ブラック、ブルー、ブラックシェル、ターコイズといった個性的なラインナップ…

詳細を見る
デイトナ 126518LN 買取

【2024年最新】デイトナ 126518LNの買取価格と推移。イエローゴールド×オイスターフレックスの価値は?

ステンレススティール中心に買取相場が高騰しているロレックスですが、近年ゴールド素材(金無垢素材)を採用したモデルの価値が上がっています。 2023年に発表…

詳細を見る
ロレックス デイトナ 116508 買取

【2024年最新】デイトナ 116508の買取価格と推移。金無垢グリーンの査定額は?

デイトナの歴代金無垢モデルにはブラックやホワイト、シェルダイアルなど、さまざまな個体が存在します。どのモデルも需要がありますが、その中でも近年人気が…

詳細を見る
GMTマスターII 116718LN 買取

【2024年最新】GMTマスターII 116718LNの買取価格と推移。金無垢モデルの需要は?

イエローゴールド無垢のGMTマスターとして世界中の著名人やセレブに愛されるRef.116718LN。ブラックダイアルとグリーンダイアルの2種類がラインナップされてお…

詳細を見る
他のブランド記事をみる
25964