オメガ一括査定 オメガ買取 オメガ買取実績
omega

オメガ
omega
スピードマスター ムーンウォッチ プロフェッショナル 311.30.42.30.01.005

450,000

2022年12月現在

omega

オメガ
omega
シーマスター300 マスターコーアクシャル 233.30.41.21.01.001

400,000

2022年12月現在

時計・腕時計の高価買取なら「PREMIER VALUE」へ

オメガ
omega
本当に高い買取査定額
をご提示します。

オメガ
omega

オメガは1848年にスイスの青年であるルイ=ブランによって創業された世界的な時計メーカーです。200年近くの歴史の中でNASAに唯一認められた「スピードマスター」や、深海を制したダイバーズウォッチ「シーマスター」など、革命的な商品を次々と発売しました。
また、1999年には世界で初めて「コーアクシャル機構」を採用。10年間オーバーホールなしでも使い続けられるコストパフォーマンスの高さから、2本目、3本目としての需要も博しています。
買取価格は堅調に伸びており、今売り時を迎えています。

30秒簡単無料査定

無料査定を開始する

オメガ
買取価格が高騰中!
新しいモデルに買い替えるチャンス!

66万円

2020年

68万円

2021年

75万円

2022年

omega

オメガ

スピードマスター

311.92.44.51.01.007

50万円

2020年

52万円

2021年

55万円

2022年

omega

オメガ

コンステレーション

130.30.39.21.03.001

オメガ
omega
買取強化モデル

過去の買取実績

日時 氏名 性別 ブランド モデル 金額 商品状態 品番 素材 実績を見る
2022/11/30 H.L様 man オメガ スピードマスター 200,000円 中古品 32105000 ステンレススティール ステンレススティール ブラック
2022/11/30 X.P様 man オメガ スピードマスター 550,000円 未使用品 310.30.42.50.01.001 ステンレススチール ブラック
2022/11/30 X.C様 man オメガ スピードマスター 270,000円 中古品 323.30.40.40.06.001 ステンレススティール グレー
2022/11/30 X.L様 man オメガ スピードマスター 350,000円 中古品 3570.50 ステンレススチール ブラック
2022/11/29 S.N様 man オメガ シーマスター 300,000円 中古品 232.30.38.20.04.001 ステンレススティール ホワイト
2022/11/29 N.A様 man オメガ スピードマスター 200,000円 中古品 3210.50 ステンレススティール ブラック
2022/11/28 K.H様 man オメガ スピードマスター 150,000円 中古品 3513.50 ステンレススティール ブラック
2022/11/28 X.N様 man オメガ スピードマスター 420,000円 中古品 3570.50 ステンレススティール ステンレススティール ブラック
2022/11/28 G.K様 man オメガ シーマスター 200,000円 中古品 2209.50.00 ステンレススティール ブラック
2022/11/28 M.H様 man オメガ コンステレーション 120,000円 中古品 1267.70.00 ステンレススティール ホワイトシェル
2022/11/30  H.L様
オメガ
スピードマスター
32105000
中古品  200,000円
man
2022/11/30  X.P様
オメガ
スピードマスター
310.30.42.50.01.001
未使用品  550,000円
man
2022/11/30  X.C様
オメガ
スピードマスター
323.30.40.40.06.001
中古品  270,000円
man
2022/11/30  X.L様
オメガ
スピードマスター
3570.50
中古品  350,000円
man
2022/11/29  S.N様
オメガ
シーマスター
232.30.38.20.04.001
中古品  300,000円
man
2022/11/29  N.A様
オメガ
スピードマスター
3210.50
中古品  200,000円
man
2022/11/28  K.H様
オメガ
スピードマスター
3513.50
中古品  150,000円
man
2022/11/28  X.N様
オメガ
スピードマスター
3570.50
中古品  420,000円
man
2022/11/28  G.K様
オメガ
シーマスター
2209.50.00
中古品  200,000円
man
2022/11/28  M.H様
オメガ
コンステレーション
1267.70.00
中古品  120,000円
man

オメガ
omega
高価買取の査定ポイント

omega
  • omega

    付属品(箱・保証書・ブレスレットのコマ等)がすべてそろっている

  • omega

    保証書に販売元スタンプ印当の記載があり、保証書日付が1年以内のもの

    保証書の日付が1年以上経過している商品やすでに廃盤になったモデルはシリアルや
    保証書日付等の内容に買取価格が異なる場合がございます。

  • omega

    ケースガラス(風防)の商品状態

  • omega

    ケース・ブレスレット・リューズ・バックル部などの外装に
    打痕や損傷等の目立つキズがない状態

  • omega

    ムーブメントの商品状態

オメガ
omega
高価買取できる理由

弊社では、全国100社以上に一括査定をし、一番高く見積もりをしてくれた業者にをご紹介させていただきます。通常一括査定を行うと買取店から電話がかかってくるようになってしまうというデメリットがありますが、PREMIER VALUEであれば営業電話がかかってくることはありません。煩雑なやりとりや交渉等はすべて弊社専門家で行わせていただきます。 オメガの売却を検討されている方は是非一度ご相談ください。

オメガの買取価格と資産価値。愛好家に選ばれる理由を解説


出典:https://www.facebook.com/omega/photos/

高級時計において圧倒的な知名度と人気を誇るオメガ。
時計としての品質の高さはもちろん、月に到達した「ムーンウォッチ」として抜群のステータス性を持ちます。
徹底的に作り込まれた内部機構も評価される要因となっており、時計初心者から愛好家まで幅広い層に親しまれています。
この記事ではオメガの資産価値や歴史、選ばれる理由を解説していきます。

  • オメガの資産価値

  • 時計ファンであれば誰もがその名を知るオメガ。
    ブランドとしての歴史や実績は申し分なく、高いリセールバリューを持ちます。
    時計としての性能が高く、それでいて経年による劣化も少ない。
    エントリーモデルからハイエンドモデルまで豊富なラインナップが展開されており、時計初心者から愛好家まで幅広い層から支持を集めています。

    高級時計として5本の指に入る知名度を持つことから、オメガの資産価値は業界随一です。
    特にスピードマスターとシーマスターは常に需要があるため、買取価格も安定しています。
    ロレックスと同じくステンレスモデルの高騰が顕著に見受けられ、チタンやセラミックを使用したモデルも相場が上がっている傾向にあります。

    また、コンステレーションやデヴィルもドレスウォッチとして一定の需要があり、こちらも人気です。
    視認性が高く高級感があるだけでなく、十分なスペックを有することから、どんなシーンでも使える実用時計として需要があります。

  • オメガの歴史を振り返る

  • オメガは時計師ルイ・ブランによって1848年にスイスに設立されたブランドです。
    時計製造において効率化を何よりも重視し、生産規模を広げていきました。
    1894年発表の懐中時計用ムーブメント「19 ライン キャリバー」の発表をきっかけに、社名を「究極」という意味を込めて「オメガ(Ω)」と命名。
    時計の精度を競う世界最高峰の舞台「天文台コンクール」にて大きな功績を上げるなど、オメガの名に恥じない輝かしい歴史を積み上げていきました。

    1952年にはオメガ初の自動巻き腕時計「コンステレーション」を発表。
    1957年にはオメガ初の本格ダイバーモデル「シーマスター」、モータースポーツモデル「初代スピードマスター」が展開され、オメガの名は世界的に広まります。
    5年後の1965年にはスピードマスターがNASAの宇宙飛行士用標準装備に正式採用され、1969年に人類が初めて月面に降り立った時に装着された時計として「ムーンウォッチ」の称号を得ました。
    現在は時計業界最大手のスウォッチグループの傘下に加わり、高い製造技術を武器に、実用性とデザイン性に優れる高品質な時計を世に放っています。

  • オメガはなぜ人気なのか?

  • 有名な高級時計として真っ先に浮かぶのが「ロレックス」と「オメガ」です。
    ロレックスには届かないとしても、オメガはそれに次ぐ知名度を持っています。
    なぜそれほどまでにオメガは人気があるのか?それを一つ一つ解説していきます。

    オリンピック公式タイムキーパー

    オメガは1932年ロサンゼルス大会から28回ものオリンピックでオフィシャルタイムキーパーを担ってきました。
    コンマ0.1秒を争うオリンピック競技において、時間を計測する精度の重要性は言うまでもありません。
    ゴールの瞬間の記録やフライング検出。
    オリンピックにおいて正確な記録が計測できるのは、オメガの技術力があるからこそです。

    2020年東京オリンピックにおいてもオメガは29回目の公式タイムキーパーを務め、大会の成功に貢献しました。
    また、オリンピックと非常に密な関わりを持つオメガは、出場選手をアンバサダー(広告塔)メンバーとして起用することでブランドの価値を高めています。
    記念モデルの製造や選手のために作られた限定モデルの発売にも力を入れており、オリンピックの公式タイムキーパーであることを活かしたブランディングにも積極的です。

    耐久性の高さと抜群のコストパフォーマンス

    歯車が精密に絡み合うことで動く機械式時計は、通常3年~5年に一度オーバーホール(分解掃除)をする必要があります。
    しかし、オメガはジョージ・ダニエルズが1974年に発明したコーアクシャル機構を自社ムーブメントに採用し、オーバーホール間隔を8年~10年に引き伸ばすことに成功しました。
    現在コーアクシャル機構を搭載したモデルを発表しているのはオメガとチューダーの2社だけであり、他社の時計と比較しても大きなアドバンテージを持ちます。

    コーアクシャル機構は維持費を1/2に抑えることができるため、どうしてもコスト面に目が行きがちです。
    しかし、それ以上に耐久性に優れることも見逃せないポイントとなります。
    以下はコーアクシャル機構の主なメリットとなります。

    ・アンクルの爪を3つに増やし、がんぎ車の回転を抑える際の摩擦を抑えた
    ・非磁性素材を使用することで、対磁性能を強化した

    注目したいのは耐久性です。
    コーアクシャル機構は対衝撃性能や対磁性能、防水性能において厳しい認定試験をパスしており、耐久性の高さにおいては時計界屈指の性能を誇ります。
    維持費を1/2に抑えられる上に、壊れにくい。
    実用時計として優れているからこそ、オメガの時計は世代を問わず愛されるのです。

    マスタークロノメーター認定

    コーアクシャル機構を採用している。これはオメガの大きな強みです。
    そして、その強みは「マスタークロノメーター」の開発により、より確かなモノとなりました。

    マスタークロノメーターはコーアクシャルの最上位機構にあたります。
    耐磁性は従来よりもさらに高まり、医療機器のMRIに匹敵する磁力にも耐えられるようになりました。
    医療従事者やエンジニアといった方でも身につけやすくなり、マスタークロノメーターにより時計としての信頼性は格段に向上しました。
    また、マスタークロノメーターはスイス公式クロノメーター検定協会(C.O.S.C.)の検査をクリアしたムーブメントだけが名乗れる称号であり、耐久性だけでなく、精度に関しても優れた時計であることも大きな魅力です。

    素材へのこだわり

    オメガの時計は機械内部の性能だけでなく、素材にもこだわりを持っています。
    丁寧な仕上げはもちろんのこと、定番のステンレススティールやチタン、キズに強いセラミック、特許技術によって開発されたセドナゴールドなど、用いられる素材の種類も豊富です。
    特にゴールドにパラジウムを含ませたセドナゴールドの美しさは実に見事で、普通のゴールドとは一味も二味も違う魅力を味わうことができます。
    現在はコンステレーションを中心に採用モデルが増えており、どのモデルも高い資産価値を持ちます。

    ジェームズ・ボンドの愛用機としてのステータス性

    ムーンウォッチとしての歴史やオリンピックのタイムキーパーに就任したことは勿論のこと、人気スパイ映画「007」シリーズに採用され続けていることもオメガの魅力です。
    オメガと007の関係は1995年公開の「ゴールデンアイ」にて主人公のジェームズ・ボンドがシーマスターを愛用したことから始まり、その系譜は今もなお受け継がれています。
    なお、シーマスターが選ばれた理由としては「英国海軍所属のボンドにはシーマスター(ブルーダイヤル)が似合う」と衣装担当が提案したことがキッカケだったと言われています。
    現在ブルーダイヤルは非常に需要のある文字盤カラーとして人気ですが、「ボンド×シーマスター」によってこのトレンドが生またといっても過言ではありません。

    ちなみにボンドはシーマスターの新作発表に合わせて相棒を変えており、これまでに「プロフェッショナル ダイバー 300M」「プラネットオーシャン」「アクアテラ」を愛用しました。
    ボンドが愛用したモデルはいずれも人気があり、高いステータス性を確立しています。

  • オメガの買取価格が高騰している理由

  • オメガの時計が価格高騰している理由は大きく分けて二つ。
    一つはメーカーの供給量の低減による需要の増加、そしてもう一つは主力モデルのマスタークロノメーター化です。

    昨今の時計業界ではコロナウィルスの影響からモノの行き来が制限されており、時計の流通量が減っています。
    スピードマスターやシーマスターといった人気モデルの流通減が見受けられ、それに伴い価格が高騰傾向にあります。
    例えば「スピードマスター プロフェッショナル 311.30.42.30.01.005」。
    スピードマスターの基盤モデルとして常に需要を博すプロフェッショナルは2018年頃までは35万円前後で取引されてきました。
    しかし、2020年になると一気に相場が高騰し、2021年には50万円台にまで買取価格が高騰しています。
    他のスピードマスターやシーマスターも同様に、ここ1,2年で平均10万円以上相場が上がっており、いずれのモデルも過去最高の買取価格を記録しています。

    また、近年のオメガは主力モデルの搭載ムーブメントをマスタークロノメーターに切り替えており、シーマスターやスピードマスターといった人気モデルの最新型には、いずれもマスタークロノメーターが採用されています。
    マスタークロノメーターのスペックは非常に高く、同機構が搭載されるだけで、デザインは変わらずとも時計の価値は大きく高騰します。
    今後発売されるモデルに関してもマスタークロノメーターの搭載が予想され、相場がさらに高騰する可能性は高いです。

  • オメガの各モデルごとの価格推移

  • シーマスター

    シーマスターは早くからマスタークロノメーターを取り入れていることから、現在の買取相場は安定的です。
    ダイバーズ300M、アクアテラ、プラネットオーシャン、いずれも右肩上がりの相場となっており、高値をキープしています。
    どのモデルも実勢相場を上げていますが、特に「シーマスター300M」の人気は高く、2021年新作「マスタークロノメーター 234.30.41.21.01.001」を中心に、買取需要が高まっています。

    また、最新モデルだけでなく製造終了モデルも現在価格高騰中です。
    型の古いモデルは基本的に搭載されているムーブメントの性能によって需要が異なり、コーアクシャル未搭載モデルより搭載モデルの方が数万円〜高値で取引される傾向にあります。

    スピードマスター

    スピードマスターは長きに渡り定番モデルとして人気を博した「プロフェッショナル Ref.311.30.42.30.01.005」が生産終了し、新たに「マスタークロノメーター 310.30.42.50.01.001」が現行モデルに君臨しました。
    これにより新作だけでなく、旧作も価格が高騰。
    ここ3年余りで、プロフェッショナルシリーズの相場は10万円以上値上がりを見せています。
    定番モデルだけでなく派生モデルの相場も高騰しており、今注目のモデルだといえるでしょう。

    また、定番モデルだけでなく派生モデルの相場も高騰も顕著です。
    ムーンフェイズ搭載モデルや自動巻きを搭載したオートマティック。スポーティーなデザインが特徴的なレーシングも人気が上がっており、スピードマスターの注目度の高さが伺えます。

    コンステレーション

    メンズ、レディースともに豊富なラインナップを展開するコンステレーション。
    シーマスターやスピードマスターと比較すると、相場は安定しています。
    需要が高まっているのは、2020年に発売された第5世代モデル。日本人の腕にピッタリと合う39mmと36mmの2サイズが展開され、いずれも人気です。
    メンズモデルにはマスタークロノメーターが搭載され、実用性が大きく向上しました。

    なお、派生モデルとして展開された「グローブマスター」も今熱いモデルとして話題沸騰中です。
    複雑機構であるアニュアルカレンダーを搭載したモデルや復刻デザインのモデルを発表するなど、時計ファンの心を掴むブランディングを行なっており、現在その価値を高めています。
    コンステレーションはいずれのモデルも現行モデルが強く、型式が新しいほど高値での買取が期待できます。

    デビル

    オメガの定番ドレスウォッチとして人気を博すデヴィル。
    発売当初はシーマスターの一部としてラインナップされましたが、1967年から独立コレクションとして展開されています。
    悪魔を意味する”devil”をイメージしやすいネーミングですが、オメガのデヴィルはフランス語で街・都会を意味する”DeVille”が名前の由来です。都会をテーマとする時計であることから、スタイリッシュな意匠を持つモデルが並びます。

    なお、同じドレスラインであるコンステレーションとの違いは「薄さ」です。
    デヴィルは数あるオメガのコレクションの中で最も厚みが抑えられており、薄型であることからビジネス向けの時計としても需要があります。近年はコーアクシャルムーブメントが搭載され、「薄さ」だけでなく「機能性」も優れる時計となりました。
    こちらも安定的な相場ですが、マスタークロノメーターを備えた新作の発表が予想されており、発売後に高騰する可能性は高いです。

  • 価格推移が大きい型番5選

  • スピードマスター プロフェッショナル 311.30.42.30.01.005

    定価:605,000円(税込)

    買取相場価格:450,000円

    商品状態:中古品

    サイズ:31 mm

    素材:ステンレススティール

    2022年2月現在

    311.30.42.30.01.005は惜しまれつつも2021年に廃盤となったプロフェッショナルシリーズの基盤モデルです。
    長きに渡りスピードマスターの人気を支えてきました。
    新作の発表に伴い、こちらも相場が高騰しており、旧型のスピードマスターを求める人達で溢れ始めます。
    新作「マスタークロノメーター 310.30.42.50.01.001」が発表され、相場が下落することも予想されましたが、310.30.42.50.01.001の定価が737,000円と値上がりしたこと、デザインに大きな変更点がなかったことから、311.30.42.30.01.005の需要が増加。
    スペックよりも価格を重視したい方から支持を集めるようになりました。

    スピードマスター ムーンウォッチ ムーンフェイズ 304.30.44.52.01.001

    定価: 1,331,000円(税込)

    買取相場価格:600,000円

    商品状態:中古品

    サイズ:44 mm

    素材:ステンレススティール

    2022年2月現在

    サンブラッシュ仕上げのブラックダイヤルにロジウムプレート仕上げを施されたインデックスと針。
    そしてリアリティーを追求した美しいムーフェイズ。304.30.44.52.01.001は月に到達した伝説のムーンウォッチの名に相応しい、完成度の高い一本となっています。
    ムーンフェイズとマスターコーアクシャルを両立させていることが最大の魅力であり、機械式時計としてのロマンと実用性をふんだんに味わうことができます。
    44.25mmと迫力のあるフォルムを持つことも、愛される理由でしょう。

    シーマスター 300M マスターコーアクシャル 233.30.41.21.01.001

    定価: 748,000 円(税込)

    買取相場価格:400,000円

    商品状態:中古品

    サイズ:44 mm

    素材:ステンレススティール

    2022年2月現在

    1957年にプロフェッショナル向けに開発されたシーマスター。シーマスター300Mは初代モデルを現代的に再解釈したリバイバルモデルであり、ヴィンテージな意匠と使いやすいデザイン性から万人受けする時計として支持を集めています。
    233.30.41.21.01.001は2014年~2021年に発売されたシーマスター300Mの定番中の定番であり、製造終了した今なお人気を博し続けている注目モデルです。
    オメガ全体の中でもトップクラスの需要を誇ります。
    スピードマスターと同様に新作が発表されたことにより、価値の下落が懸念されましたが、デザイン性に違いがあったため、逆に相場を上げる結果になりました。
    「新型のロリポップ秒針より、旧型のシンプルな秒針が好き。」という方は私だけでないはずです。

    シーマスター ダイバーズ300M 210.30.42.20.01.001

    定価: 693,000円(税込)

    買取相場価格:400,000円

    商品状態:中古品

    サイズ:42 mm

    素材:ステンレススティール

    2022年2月現在

    ねじ込み式リューズにヘリウムエスケープバルブを持つ、これぞダイバーズウォッチというデザイン性をもつ 210.30.42.20.01.001。
    ポリ⁠ッシ⁠ュ仕上げのブラ⁠ックセラミ⁠ック製ダイヤルには波模様のレ⁠ーザ⁠ーエングレ⁠ービングが施されており、他のダイバーズウォッチとは大きく異なる個性を持ちます。
    発売以来安定した人気を誇る「⁠シ⁠ーマスタ⁠ー ダイバ⁠ー 300M⁠」ですが、定番はやはりビジネス向きのブラック。スーツにもカジュアルスタイルにも合わせやすく、その使い勝手の良さから相場も右肩上がりとなっています。

    シーマスター アクアテラ 150M 220.10.41.21.03.002

    定価: 726,000円(税込)

    買取相場価格:320,000円

    商品状態:中古品

    サイズ:41 mm

    素材:ステンレススティール

    2022年2月現在

    アクアテラはシンプルなデザインに定評があるスタイリッシュなモデルです。豪華ヨットのウッドデッキをイメージさせる「チークコンセプト」と呼ばれる装飾が文字盤に刻まれており、誰が見ても上品な仕上がりとなっています。
    旧型、新型問わず、どのモデルも高い人気を誇り、爽やかな印象を与えるブルーダイヤルは20代30代から厚い支持を集めています。
    39mmと41mmがラインナップされていますが、より需要があるのは41mm。
    昨今のオメガにおいては、ケース径の大きいモデルが注目される傾向にあります。

  • オメガの特徴をまとめると…

  • 時計初心者から愛好家まで、幅広い世代に支持されるオメガ。
    デザインの秀逸さだけでなく、内部機構や外装の作り込みも素晴らしく、その価値は現在も上がり続けています。
    人気モデルを中心に買取相場も高値をキープしており、買取市場においても注目の存在であり続けています。
    オメガの買取を検討されている方にとって、オメガ人気が高まっている今は高値で売る絶好の機会だといえるでしょう。

  • オメガを高く売るには

  • この記事を閲覧していただいているということは、ある程度ご自身の時計の買取価格に興味があるお客様なのではないでしょうか。
    現在時計価値が高騰しており、購入している価格よりも高く売却できるなんて珍しくはありません。
    実は昨今オメガ の買取価格は急騰しており、オメガ を売る最適な時期ともいえるでしょう。
    希少価値が高ければ、数千万で買取されることも稀ではありません。
    このご時世であなたの時計をなるべく高く売却する方法をご紹介いたします。

    査定に出す前に見た目をきれいにしておく

    オメガ をはじめ、時計の買取の際には本体だけを鑑定しているわけではありません。
    本体の状態が新品に近いのか、使用感が結構あり傷が目立つかでも査定金額は変わってきますが、付属品がどの程度揃っているのかも重要視されています。
    購入した時の箱から袋、保証書やブレスのコマなど付属品はすべて準備しておきましょう。
    もし本来が結構汚くなってしまい、そこまで高値を望んでいないという場合も、箱や付属品があるかないかだけで価格の幅に変動が出ます。
    時計本体がどんな状態でも、付属品を一式持っていきましょう。
    どこに置いたかわからないけれども捨てていないという時は、手間がかかってもまず掃除をしながら探してみてください。

    購入した時のまま持っていく

    を購入した時に、説明書や箱、保証書などさまざまなものが一緒に付いてきたのではないでしょうか。
    そういったものも一緒に持っていく持っていかないかで、大きく買取価格が変わってきます。
    中古品の買取を考えた時には、必ず用意しておきたいのが付属品一式です。
    何もなく時計をそのまま持っていっても買取はされますが、従来の最高額よりも安くなってしまいます。
    どこにしまったのか忘れてしまった場合は、心を落ち着けてどこに置いているのか考えて探し出しましょう。

  • さらなる高額査定を目指すために

  • ここまでの買取価格や高価買取のための必要事項についてお伝えしてきましたが、あくまで買取価格というものは目安なので、査定の仕方や時計の状態によって査定金額が大きく変わってしまう場合があります。 手放してしまった後に「もっと高く売れたかもしれない」と後悔しないためにも、査定に出す際に気を付けるポイントを抑えておきましょう。

    相場の流れを抑える

    まず一番大切なことが、買取相場の流れを把握するということです。
    オメガはご存知の通り資産としても高い価値を持ちます。そのため、他の資産同様景気の影響を受けて価格が変動します。
    昨今オメガの相場はまたしても高騰し続けました。一度下落したもののV字の回復を見せ、その勢いのまま現在まで高騰の流れが続いています。
    何故オメガの相場はこのような高騰が続いているのでしょうか。
    様々な要因が挙げられますが、主に有名ブランドの廃版が続いたことにあるでしょう。
    また、海外製品であるため為替相場の影響も大きく受けます。
    一方で、オメガを代表とするモデルは、安定した人気を誇っているため、それら経済的な影響により一時的に価格が下落したとしても、ある程度の期間を置いて復活する傾向にあります。
    なので、を手放すことを考えている際に、価格が下落傾向にあった場合は、一度様子を見てみるのも手かもしれません。

    査定で確認されるポイントを抑える

    査定をする際はいくらで売却できるのか金額を定めるために時計の状態確認が行われます。
    査定において確認されるポイントは大きく分けて以下の3つあります。
    ・未使用品か中古品か
    ・傷や故障があるかなど使用感について
    ・コマなどの付属品や、保証書は揃っているかどうか
    オメガの場合は一般的なブランド時計と異なり、傷や故障があったとしても買取金額がつくことが多く、修理に出したら逆に修理代が高くついてしまうこともあります。
    意外と多いのが付属品や保証書を持っていたけれど、出し忘れてしまうケースです。保証書があれば査定額が50,000円から100,000円ほど、箱や付属品があれば10,000円から100,000円ほどアップすると言われています。
    保証書等の付属品がなくなったと思っていても後々家で見つかったという例もあるので、査定に出す前に一度、揃っているか確認されることをお勧めします。
    さらに、古いオメガの方が高く買い取ってもらえると考えがちですが、アンティークオメガやその他レアモデルではない場合は、新しい$の方が品物として状態が良いとされ、高く買い取ってもらえる傾向にあるので、手放すことを考えている方はなるべく早く査定に出すことをお勧めいたします。

  • オメガの時計の高価買取なら複数店舗での査定することがおすすめ

  • オメガ の現在の買取相場や買取価格について、いかがでしたでしょうか。
    買取金額も査定を行う店舗によって大きく変わることがございます。 そのため複数店舗の買取金額を比較することが大切です。
    しかし、1店舗1店舗出向いて査定してもらうのも難しいですし、手間もかかります。
    最近では複数店舗の査定を一括で請け負ってくれる、一括査定サイトというサービスがあります。
    一括査定サイトを利用すれば、家にいながらでも気軽に複数店舗から査定してもらうことが可能なだけではなく、複数店舗を比較した上で最高額での売却も可能です。 お手持ちの の売却を検討中の方は、ぜひ一度お問い合わせしてみてはいかがでしょうか。

  • オメガを売るならPREMIER VALUE一括査定がおススメ

  • 業者ごとの査定額を簡単に比較できるのが一括査定ですが、一括査定はサービスによって各業者が依頼主に査定額を直接電話で伝えているところも多く、全てに対応するのは非常に手間が掛かります。
    PREMIER VALUE一括査定なら営業電話が無く、スピーディーに買取業者を比べることができます。
    オメガは高い技術とこだわりによってつくられた最高級腕時計で支持を得ている時計メーカーです。
    メンズ時計はビジネスマンのステータスとしてはもちろん、コレクター人気が高く中古市場でも需要が高まっているため、買取価格が高額になる傾向にあります。
    買取を考えているのであれば、PREMIER VALUE一括査定を利用してみてはいかがでしょうか。
    高級時計・高級ブランドバック専門のPREMIER VALUE一括査定では、特にオメガには強く、最大で20社までの査定が可能ですので、ぜひご活用くださいませ。
    利用料、査定料などは一切不要です。
    すべて無料でお使いいただけます。
    専任コンシェルジュが親切丁寧に対応させていただきますので、使い方がわからない場合でもお気軽にご利用くださいませ。
    現在は買取価格が高騰している傾向がありますので、売却した金額で他のオメガの時計を購入されるのもよいかと思います。
    の購入方法は以下に記載させていただきます。

  • オメガを購入する方法は?

  • モデルによって適切な購入方法が変わってきます。ここではその方法を4つ紹介します。

    正規店で購入する

    まず正規店で購入をするという方法です。は中古相場が高騰しがちなモデルも多いですが、現在正規店では購入も難しい状態が続いております。
    そのため、正規店購入はまずできないと考えてもよいでしょう。

    並行店で購入する

    並行輸入とは正規代理店とは異なる店舗で取り扱いのある商品であり、並行輸入品は定価に縛られずに割引価格で購入できるのがメリットです。
    しかしに関しては定価以上でも購入したいというニーズがかなり高いため、その恩恵は期待できない可能性が高いでしょう。

    中古取扱店で購入する

    の腕時計を購入する場合、中古取扱店での購入がどうしても多くなります。 中古取扱店は人気モデルでも取り扱われている確率が高い点が魅力です。商品ごとに価格や状態にばらつきがあるため、いくつかの店舗を回り、比較した方が良いでしょう。

    PREMIER VALUE SHOPで購入する

    弊社PREMIER VALUEで運用している高級時計専門ECサイトとなります。
    掲載している品物に関しては、ベテランのバイヤーが品質・価格ともに厳選させて頂いております。 LINEで価格交渉も可能です。なにかご不明点がありましたら、ご質問をLINEからいただければ、弊社コンシェルジュが 対応させていただきますので、ご連絡いただければ幸いです。 是非、ご検討してみください!