オメガ一括査定 シーマスター買取 シーマスター買取実績
omega/seamaster

オメガ
シーマスター
232.90.42.21.03.001

500,000

2022年12月現在

omega/seamaster

オメガ
シーマスター
234.10.39.20.01.001

600,000

2022年12月現在

時計・腕時計の高価買取なら「PREMIER VALUE」へ

シーマスター
seamaster
本当に高い買取査定額
をご提示します。

シーマスター
seamaster

シーマスターはスピードマスターに並ぶ、オメガの人気コレクションです。高いデザイン性と実用性を持ち、コストパフォーマンスに優れることから幅広い世代から支持を集めています。現行モデルにおいては対磁性能とメンテナンス性に優れる「マスターコーアクシャル」を搭載。需要の高さから買取価格も年々上昇傾向にあり、アクアテラ、プラネットオーシャン、ダイバー300、シーマスター300いずれのモデルも高値で取引されています。

30秒簡単無料査定

無料査定を開始する

シーマスター
seamaster
買取価格が高騰中!
新しいモデルに買い替えるチャンス!

31万円

2020年

33万円

2021年

35万円

2022年

omega/seamaster

オメガ

シーマスター ダイバー300M

210.30.42.20.04.001 2021年 中古品

77万円

2020年

80万円

2021年

83万円

2022年

omega/seamaster

オメガ

シーマスター ダイバー300M

210.90.42.20.01.001 2021年 中古品

シーマスター
seamaster
買取強化モデル

過去の買取実績

日時 氏名 性別 ブランド モデル 金額 商品状態 品番 素材 実績を見る
2022/11/29 S.N様 man オメガ シーマスター 300,000円 中古品 232.30.38.20.04.001 ステンレススティール ホワイト
2022/11/28 G.K様 man オメガ シーマスター 200,000円 中古品 2209.50.00 ステンレススティール ブラック
2022/11/25 B.P様 man オメガ シーマスター 250,000円 中古品 2599.80 ステンレス ブルー
2022/11/10 I.P様 man オメガ シーマスター 330,000円 中古品 23110392103002 ステンレススティール ブルー
2022/11/10 O.J様 man オメガ シーマスター 410,000円 中古品 21530442101001 ステンレススティール ブラック
2022/11/09 E.Z様 man オメガ シーマスター 150,000円 中古品 2541.80 ステンレススティール ブルー
2022/11/09 O.Y様 man オメガ シーマスター 270,000円 中古品 231.12.42.21.01.003 Canopus Gold™ レザーストラップ ブラック
2022/11/07 N.K様 man オメガ シーマスター 420,000円 中古品 233.30.41.21.01.001 ステンレススティール ブラック
2022/11/07 A.D様 man オメガ シーマスター 500,000円 未使用品 210.30.42.20.01.001 ステンレススティール ブラック
2022/11/07 O.N様 man オメガ シーマスター 240,000円 中古品 2230.50.00 ステンレススティール ブラック
2022/11/29  S.N様
オメガ
シーマスター
232.30.38.20.04.001
中古品  300,000円
man
2022/11/28  G.K様
オメガ
シーマスター
2209.50.00
中古品  200,000円
man
2022/11/25  B.P様
オメガ
シーマスター
2599.80
中古品  250,000円
man
2022/11/10  I.P様
オメガ
シーマスター
23110392103002
中古品  330,000円
man
2022/11/10  O.J様
オメガ
シーマスター
21530442101001
中古品  410,000円
man
2022/11/09  E.Z様
オメガ
シーマスター
2541.80
中古品  150,000円
man
2022/11/09  O.Y様
オメガ
シーマスター
231.12.42.21.01.003
中古品  270,000円
man
2022/11/07  N.K様
オメガ
シーマスター
233.30.41.21.01.001
中古品  420,000円
man
2022/11/07  A.D様
オメガ
シーマスター
210.30.42.20.01.001
未使用品  500,000円
man
2022/11/07  O.N様
オメガ
シーマスター
2230.50.00
中古品  240,000円
man

シーマスター
seamaster
高価買取の査定ポイント

omega/seamaster
  • omega/seamaster

    付属品(箱・保証書・ブレスレットのコマ等)がすべてそろっている

  • omega/seamaster

    保証書に販売元スタンプ印当の記載があり、保証書日付が1年以内のもの

    保証書の日付が1年以上経過している商品やすでに廃盤になったモデルはシリアルや
    保証書日付等の内容に買取価格が異なる場合がございます。

  • omega/seamaster

    ケースガラス(風防)の商品状態

  • omega/seamaster

    ケース・ブレスレット・リューズ・バックル部などの外装に
    打痕や損傷等の目立つキズがない状態

  • omega/seamaster

    ムーブメントの商品状態

シーマスター
seamaster
高価買取できる理由

現在は店頭買取のほかに、宅配買取、インターネットオークション、フリマアプリなどさまざまな方法でロレックスを売ることができます。 どの方法もメリットやデメリットがあるため、よく比較検討したうえで、自分に一番合う方法を選ぶようにしてください。 買取に出す前に、オメガ シーマスターの相場価格も調べておいたほうが良いでしょう。 相場価格を調べるには、一括査定サイトを利用するのが便利です。 PREMIER VALUEでも、オメガ シーマスターの一括査定を行っております。 インターネット上から必要事項を入力するだけで、すぐに査定申し込みが可能です。 ロレックスに詳しいプロの鑑定士が査定を行い、買取価格をご案内させていただきます。 査定料金は一切かかりませんので、ご安心くださいませ。 一括査定サイトのPREMIER VALUE一括査定をぜひご活用ください。

オメガ シーマスターの資産価値と買取相場。人気の理由に迫る


出典:https://www.facebook.com/omega/photos/

高級時計において圧倒的な人気を誇るオメガ。
スピードマスターとシーマスターの2大コレクションを武器に、数々の名機を世に放ってきました。
特にシーマスターは年々シェア率を高めており、オメガの売上を支えています。
この記事ではシーマスターの歴史や魅力を振り返ると共に、シーマスターの現在の資産価値についても触れていきます。
シーマスターの買取をご検討されている方は、ぜひご一読ください。

  • オメガ シーマスターの資産価値

  • 出典:https://www.facebook.com/omega/photos/

    高級時計の資産価値は需要によって大きく変わります。
    如何に機能性に優れるモデルであっても、需要がなければ資産価値は上がりません。
    もちろん時計は資産価値が全てではありませんが、売ることを考えると、どうしても高く売れるモデルを手にしたいものです。
    その点、シーマスターは高く売れるモデルの筆頭なので安心です。

    シーマスターは現在のオメガのフラグシップモデルであり、圧倒的なステータス性とスペックを持ち合わせます。
    現行モデルにおいては対磁性能とメンテナンス性に優れる「マスターコーアクシャル」を搭載し、実用性に関しても申し分ありません。
    長く使える時計であることから価値が落ちず、中古市場において常に高値で取引されています。
    その需要の高さから買取価格も年々上昇傾向にあり、モデルによってはこの数年で20万円以上価値が上がっているモデルも存在します。

    また、バリエーションが豊富に存在するシーマスターですが、偏りなく、どのモデルも支持を集めていることが特徴です。
    一般的に高級時計は特定のモデルに人気が集中する傾向にありますが、シーマスターに関しては満遍なく売れています。
    アクアテラ、プラネットオーシャン、ダイバー300、シーマスター300。
    名前だけ見ても、素晴らしい時計ばかりです。
    全体的に最新型に需要が集まっていますが、旧式のモデルも高い資産価値を誇ります。

    このように、シーマスターは高級時計屈指の人気コレクションです。
    今後も評価が下がることは考えにくく、安定した買取価格をキープすると予想されます。
    売ってよし、買ってよしのモデルであるからこそ、これほどまでにシーマスターは時計愛好家に支持されるわけです。

  • オメガ シーマスターが選ばれる理由

  • 出典:https://www.facebook.com/omega/photos/

    無数に存在する高級時計の中で、シーマスターが選ばれるのは何故でしょうか?
    ここではシーマスターならではの魅力をあらためて紹介いたします。

    美しいデザイン性

    シーマスターの魅力はなんといっても美しいデザイン性です。
    オメガのスポーツラインとして開発されたシーマスターですが、どのモデルもエレガントで華やかな魅力を秘めています。
    カラーバリエーションも数多く展開されており、ビジネス向きのブラック、爽やかなブルー、スタイリッシュなグレーなど、選べるラインナップが実に豊富です。
    特にコレクションのイメージカラーであるブルーには強いこだわりがあり、モデルによって様々な味わいを楽しむことができます。

    また、針のデザインやインデックスの形状なども秀逸で、視認性に優れるだけでなく個性的です。
    プラネットオーシャンやシーマスター300には逆回転防止ベゼルが備わっていますが、こちらも繊細かつ美しい仕上がりとなっています。
    文字盤から針、インデックス、ベゼルまで、全てが丁寧に作り込まれており、シーマスターのデザインは「完成されたデザイン」だといえるでしょう。

    抜群の実用性

    シーマスターが支持される大きな理由として、実用性の高さが挙げられます。
    スイス公認クロノメーター検定協会、通称COSCの検定をパスした高精度に加え、少なくとも100m防水を実現した堅牢な防水ケース。
    どんなシーンでも幅広く使えることから、シーマスターは万能な一本として高い評価を得ています。

    嗜好品としての側面がある高級時計ですが、その反面実用的な「計器」であることも確かです。
    ハイスペックであればあるほど、資産価値が上がります。

    また、同コレクションは「コーアクシャルムーブメント」が搭載されており、他のブランドよりもワンランク上の実用性を誇ります。
    コーアクシャルは脱進機の摩擦を軽減し、メンテナンスサイクルの長期化に成功した画期的な機構です。
    一般的な機械式ムーブメントは3年〜5年に1度オーバーホールを受ける必要がありますが、コーアクシャルの場合は8年〜10年に1度が目安となります。
    維持費が1/2になることから、時計ファンから絶大な人気を誇ります。

    さらに近年発売のシーマスターには上位機構である「マスター クロノメーター」の搭載が標準装備。
    COSC認定の高精度に加え、1万5000ガウスの磁場にも耐えうる対磁性能を得ました。
    マスタークロノメーターの搭載により、シーマスターの実用性は更に高まり、それに合わせてシーマスターを選ばれる方が増えました。

    豊富なバリエーション

    資産価値の項目においても触れましたが、シーマスターには豊富なバリエーションが存在します。
    好みや用途に合わせて好きな時計が選べることも、シーマスターの魅力だといえるでしょう。
    文字盤のバリエーションだけでなくブレスレットや素材も多様なラインナップが展開されており、製造終了モデルも合わせると無数の組み合わせが楽しめます。

    ■アクアテラ

    出典:https://www.omegawatches.jp/watches/seamaster/aqua-terra-150m/small-seconds/product

    アクアテラはシーマスターにおいて最もシンプルなモデルです。
    2003年に誕生し、魅せるエレガンスとして20代〜40代の男性を中心に支持を集めました。
    逆回転防止ベゼルを持たないデザインを採用していることから見た目は非常に上品。
    ケースも薄型設計となっており、スーツスタイルにもよく似合います。
    サイズ展開は41mmと38mmが基本。どちらも日本人の体型に合わせやすいと好評です。

    ■ダイバー300M

    出典:https://www.omegawatches.jp/watches/seamaster/diver-300-m/gents-collection/product

    ダイバー300Mは1993年に誕生したシーマスターの定番モデルです。
    ダイバーズウォッチらしいデザインとスペックを持ち、プロユース向けのラインとして展開されました。
    機能の特徴としては300m防水と逆回転防止ベゼルの採用。
    ヘリウムエスケープバルブを搭載することで、ダイビングも楽しめる設計となっています。
    一目でシーマスターとわかる個性的なデザインも魅力的で、おしゃなダイバーズウォッチとして世代を問わず人気があります。

    ■プラネットオーシャン

    出典:https://www.facebook.com/omega/photos/

    「惑星の海」という名前を持つプラネットオーシャンはシーマスターの中で最もスペックの高いモデルです。
    2005年に誕生し、600m防水性能を持つことで話題を生みました。
    ダイバー300Mよりもデザインが力強く、インパクトのあるインデックス・針を採用していることも大きな特徴となっています。
    サイズの幅が広く、小さいモデルだと37.5mm〜、デカ厚を求めるなら46mmと、好みに応じたモデルを選ぶことが可能です。

    ■シーマスター300

    出典:https://www.omegawatches.jp/watches/seamaster/heritage-models/seamaster-300/catalog

    シーマスター300は現在のシーマスターにおいても最も注目を浴びているモデルです。
    1957年に発売されたオリジナルモデルの復刻シリーズで、2014年にリリースされました。
    ヴィンテージテイスト溢れる意匠からすぐに人気モデルの仲間入りを果たし、現在はオメガ全体の中でもトップクラスの需要を誇ります。

    デザインの特徴としては、アクアテラと同じくシンプルさが魅力。
    視認性重視の設計となっていますが、他のモデルにはない個性も兼ね備えます。
    ラインナップの数こそまだ少なくはありますが、どのモデルも人気があり、今後更なる価格高騰が見込まれます。

  • シーマスターの歴史を振り返る

  • シーマスターの特徴と魅力を振り返ったところで、シーマスターの歴史についてもおさらいしましょう。
    同コレクションはスピードマスターと同じく豊かな歴史を持ち、スペックの素晴らしさだけでなく、ステータス性も兼ね備えます。
    歴史に触れることで、シーマスターがいかに価値のあるモデルであるかを知ることができます。

    シーマスターはオメガのダイバーズシリーズです。
    イギリス海軍の要請によって作られた時計「マリーン」をベースに、1948年に市販化されました。
    当初はスクウェア型のデザインが用いられていましたが、いくつかのプロトタイプの製造を経て、1957年にスピードマスター及びレイルマスターと共に全面リニューアル。
    ハイスペックダイバーズウォッチとして、地位を確立します。

    その後もシーマスターは数々の偉業を成し遂げます。
    1970年代においては地底探査ヤヌス計画でシーマスターが着用され、深海250mでのダイビングに採用。
    8日間にも及ぶ過酷な環境下での使用にも耐え、シーマスターの実用性を世界中に轟かせることに成功します。
    1981年には超一流ダイバー「ジャック・マイヨール氏」が世界記録となる101m素潜りにチャレンジした際に着用され、見事成功を納めました。
    1995年公開の映画『007 ゴールデンアイ』においては主人公ボンドがシーマスターを身に着け、大きな話題を生みます。
    スピードマスターのような伝説的なエピソードこそありませんが、シーマスターは着々とステータス性を高め、今では2大コレクションの1つに数えられるようになしました。

  • ジェームズボンドモデルの魅力

  • 出典:https://www.omegawatches.jp/planet-omega/cinema/james-bond

    もともとダイバー向けに開発されたシーマスターですが、「ジェームズボンドモデル」として認知されてからは、映画ファンのみならず、ファッション好きな男性からも人気を集めるようになりました。
    また、ジェームズボンドがシリーズごとに相棒を変えていたことも忘れてはいけません。
    映画を通じて複数のシーマスターを世界にアピールすることで、ステータス性の向上に大きく貢献しました。

    -映画で使われていたモデル-
    1995年公開 007ゴールデンアイ 「プロダイバーズ300M 2541.80」
    1997年公開 007 トゥモロー・ネバー・ダイ 「シーマスター プロダイバーズ300M 2531.80」
    2006年公開 カジノロワイヤル 「プラネットオーシャン 2900.50.91」
    2008年公開 慰めの報酬 「プラネットオーシャン 2201.50」
    2012年公開 スカイフォール「アクアテラ 231.10.39.21.03.001」
    2015年公開 007 スペクター「シーマスター300 233.32.41.21.01.001 」

    なお、作中には登場しなくとも、ジェームズボンドとのコラボレーションモデルも数多く展開されています。
    こちらも非常に人気があり、限定モデルは今もなお高値で取引されています。

  • シーマスターは今価格高騰しています!

  • シーマスターは元々資産価値の高いモデルですが、近年実勢価格が大きく高騰しています。
    エントリーモデルからハイエンドモデルまで、人気モデルの大半が値上がりしており、それに伴い買取需要も高まっています。

    高騰の要因としては、まず「定価の値上がり」による影響が大きいです。
    ここ数年時計市場全体で定価が上昇しており、ロレックスやIWC、パネライなど、主要ブランドの大半が値上がりしています。
    定価が上がることで実勢価格も上がるので、現在の高騰は必然と捉えられるでしょう。

    また、ライバルであるロレックスが高騰しすぎていることもオメガ高騰の要因となっています。
    近年ロレックスはデイトナ、サブマリーナといったスポーツモデルを中心に未だかつて無い高騰を見せています。
    しかし、あまりにも値上がりした為、ロレックスに手が出せなくなったという方も多く、代わりにオメガの需要が高まりました。
    加えて新型コロナウィルスの影響から流通量自体も減少傾向にあるため、需要と供給のバランスが崩れていることが値上がりの要因だといえるでしょう。

    このように社会的な背景から現在シーマスターは高騰しています。
    ただ、それ以上にシーマスターの時計自体が注目されているからこそ、資産価値が高まっているともいえます。
    シーマスター300、プラネットオーシャン、ダイバー300など、シーマスターの時計は贔屓目なしに素晴らしい時計ばかりです。
    様々な要因が絡み合って現在の高騰に繋がっていますが、結局は「シーマスターが好きだから」よく売れるのです。
    コロナウィルスが落ち着くことで市場価格に変化が生じる可能性は高いですが、シーマスターが優れるコレクションである限り、少なくとも価値が下がることはないでしょう。

  • シーマスターの人気モデルを紹介

  • 豊富なラインナップが存在するシーマスターの中で、今注目を浴びている5つのモデルを紹介いたします。
    共通するのはステンレス×ブラック、ステンレス×ブルーの人気が著しく高いということです。
    現在高値で売れるモデルは、このどちらかの特徴を持っています。

    シーマスター アクアテラ 220.10.41.21.03.001

    定価: 726,000円(税込)

    買取相場価格:330,000円

    商品状態:中古品

    サイズ:41 mm

    素材:ステンレススティール

    2022年1月現在

    アクアテラはシンプルなデザインと使いやすいサイズ感から世代を問わず愛されるモデルです。
    220.10.41.21.03.001はその最新型にあたり、Cal.8900(マスタークロノメーター)を搭載しています。
    12時位置のシーマスターロゴが水色となっており、特別感が演出されてます。

    41mmと38mmいずれも需要がありますが、近年の売れ筋は迫力のある41mm。
    新品並行相場は40万円台前半〜、買取価格は状態にもよりますが、30万円前後となっております。

    シーマスター ダイバー300M 210.30.42.20.03.001

    定価:693,000円(税込)

    買取相場価格:300,000円

    商品状態:中古品

    サイズ:42 mm

    素材:ステンレススティール

    2022年1月現在

    逆回転防止ベゼルを備えながらも洗練された印象を与えるダイバー300M。都会的なデザインであるため、若者からよく選ばれます。
    年式によってデザインが異なり、最新型では文字盤に波の模様が描かれています。
    映画『007』で使用される頻度が高いことから、最もメジャーなボンドウォッチとしても有名です。

    ダイバー300Mの中でも「210.30.42.20.03.001」は特に人気のあるモデルで、黒と白のモノクロデザインが高い評価を集めています。
    アクアテラと同じくマスタークロノメーターが搭載されており、実用性も申し分ありません。
    新品並行相場は42万円前後~。買取価格はこちらも30万円前後です。

    シーマスター プラネットオーシャン 215.30.40.20.01.001

    定価: 825,000円(税込)

    買取相場価格:350,000円

    商品状態:中古品

    サイズ:39.5 mm

    素材:ステンレススティール

    2022年1月現在

    プラネットオーシャンはシーマスターの中では一番無骨なデザインとなっており、体格の良い男性によく似合います。
    どのバリエーションもよく売れますが、近年はブラック・ブルーの2強です。
    いずれのモデルも秒針の先がオレンジとなっており、個性的なアクセントとなっています。
    サイズに関しては大きく見える設計のせいか39.5mmサイズが一番人気。
    需要も年々上がってきています。

    215.30.40.20.01.001の相場は新品並行で50万円前後~。スペックが高い分、他のモデルより若干高めです。
    買取価格は30万円〜40万円で推移しており、優秀なリセールバリューを誇ります。

    シーマスター 300M マスターコーアクシャル 233.30.41.21.01.001

    定価: 748,000円(税込)

    買取相場価格:400,000円

    商品状態:中古品

    サイズ:41 mm

    素材:ステンレスティール

    2022年1月現在

    ヴィンテージテイストを特徴とする美しいデザインから人気を博す「233.30.41.21.01.001」。
    現代的なスペックを誇りながらも、どこかレトロな意匠を持つことから、時計ファンの心をわしづかみにしました。
    トリチウム夜光を意識したインデックスカラーや力強いアロー針といった個性的なディティールが最大の魅力。
    発売後直後から売れ切れ続出の人気モデルとなっています。

    後述する最新モデル「234.30.41.21.01.001」の発表に伴い旧型となりましたが、逆に価格は高騰傾向にあります。
    平行新品価格は60万円前後、中古市場では45万円前後で取引されており、買取価格も40万円前後と抜群のリセールバリューを誇ります。

    シーマスター300 コーアクシャル マスタークロノメーター 234.30.41.21.01.001

    定価: 825,000円(税込)

    買取相場価格:500,000円

    商品状態:新品 2021年ギャラ

    サイズ:41 mm

    素材:ステンレススティール

    2022年1月現在

    最後に紹介するのはシーマスター300の最新モデル「234.30.41.21.01.001」。
    搭載ムーブメントがマスターコーアクシャルからマスタークロノメーターに進化し、更に実用性が上がりました。
    スペックだけでなく、文字盤のデザインも微妙な変化があり、6時位置のロゴがオリジナルモデルと同様のデザインに。
    秒針はロリポップが採用され、旧モデル「233.30.41.21.01.001」よりも柔らかいな印象を与えます。

    デザインの好みが分かれるため、現在は新旧で人気を分け合っている状態です。
    平行新品価格は75万円前後。買相相場は新作につき不安定な状態が続いていますが、売り切るなら早めの決断をおすすめ致します。

  • シーマスターを高く売るには

  • オメガ シーマスター は、オメガブランドということもあり、中古品であっても高額で取引されやすい時計です。
    オメガ シーマスター は確かな性能と手頃な価格設定からエントリーモデルとしての役割も担ってきました。 そのため、現役のユーザーの方も多いでしょう。 実は近年のオメガ の相場上昇の中 シーマスター の買取相場も高騰しています。
    あなたがお持ちのオメガ シーマスター の売り時は今かもしれません
    稀少価値の高いモデルであれば、数百万円以上の価格で取引されることもあります。
    オメガ シーマスターをより高値で売りたいとお考えの方向けに、高額査定を出すポイントについてお伝えいたしますので、ぜひ参考にしてみてください。

    付属品はすべて揃える

    オメガ シーマスターをはじめ、時計の買取の際には本体だけを鑑定しているわけではありません。
    本体の状態が新品に近いのか、使用感が結構あり傷が目立つかでも査定金額は変わってきますが、付属品がどの程度揃っているのかも重要視されています。
    購入した時の箱から袋、保証書やブレスのコマなど付属品はすべて準備しておきましょう。
    もし本体が結構汚くなってしまい、そこまで高値を望んでいないという場合も、箱や付属品があるかないかだけで価格の幅に変動が出ます。
    時計本体がどんな状態でも、付属品を一式持っていきましょう。
    どこに置いたかわからないけれども捨てていないという時は、手間がかかってもまず掃除をしながら探してみてください。

    購入した時のまま持っていく

    中には、オメガ シーマスターの替えベルトがあるという方もいるのではないでしょうか。
    ベルト部分は直接皮膚に触れる部分で汚れやすく、状態によっては磨いただけではダメで、ベルト部分をすべて取り替えなければいけない場合もあります。
    もし取り替えがあると、その分の材料費などは買取金額から引かれてしまうのです。
    自宅に替えのベルトがあるという場合は、新たにベルトを購入しなくて良いので、その分を買取金額に反映させられます。
    本体だけを持っていくのではなく、付属品や替えベルトも持参するだけで買取金額に差が出ます。

    売るなら早めがオススメ

    オメガ シーマスターを売ろうと決意したら、そのままタンスなどにしまわずに買取業者にお願いしましょう。
    普段身に着けている時にはそうでもないのですが、保管して放っておいていると、サビやオイルの劣化、電池部分の液漏れが発生してしまいます。
    売るのであれば、早めにオメガ シーマスターを売るようにしましょう。
    サビや腐食があれば、せっかくその前までは状態が良かったものでも、買取の段階では安くしか査定してもらえなくなります。

    相場の流れを抑える

    まず一番大切なことが、買取相場の流れを読むということです。
    オメガはご存知の通り資産としても高い価値を持つため、他の資産同様景気の影響を受けて価格が変動します。
    2020~2021年のオメガの相場はまたしても高騰し続けました。 2020年5月ごろには一度下落したもののV字の回復を見せ、その勢いのまま現在まで高騰の流れが続いています。
    何故オメガの相場はこのような高騰が続いているのか。
    様々な要因が挙げられますが、我々全員に関わる事柄として世界規模の新型コロナウイルスの流行が挙げられます。
    世界中の人と物の移動に制限が掛かる中、オメガもまた苦戦を強いられており、その影響が相場の異様な高騰の遠因になっているのです。 そのため、オメガの高騰についてはコロナウイルスの終息が大きなカギになるでしょう。
    また、海外製品であるため為替相場の影響も大きく受けます。
    一方で、シーマスターを代表とするスポーツウォッチモデルは、安定した人気を誇っているため、それら経済的な影響により一時的に価格が下落したとしても、ある程度の期間を置いて復活する傾向にあります。
    なので、シーマスターを手放すことを考えている際に、価格が下落傾向にあった場合は、一度様子を見てみるのも手かもしれません。

    査定で確認されるポイントを抑える

    査定をする際はいくらで売却できるのか金額を定めるために時計の状態確認が行われます。
    査定において確認されるポイントは大きく分けて以下の3つあります。
    ・未使用品か中古品か
    ・傷や故障があるかなど使用感について
    ・コマなどの付属品や、保証書は揃っているかどうか
    オメガの場合は一般的なブランド時計と異なり、傷や故障があったとしても買取金額がつくことが多く、修理に出したら逆に修理代が高くついてしまうこともあります。
    意外と多いのが付属品や保証書を持っていたけれど、出し忘れてしまうケースです。保証書があれば査定額が50,000円から100,000円ほど、箱や付属品があれば10,000円から100,000円ほどアップすると言われています。
    保証書等の付属品がなくなったと思っていても後々家で見つかったという例もあるので、査定に出す前に一度、揃っているか確認されることをお勧めします。
    さらに、古いオメガの方が高く買い取ってもらえると考えがちですが、アンティークオメガやその他レアモデルではない場合は、新しいオメガの方が品物として状態が良いとされ、高く買い取ってもらえる傾向にあるので、手放すことを考えている方はなるべく早く査定に出すことをお勧めいたします。

  • シーマスターの高価買取は複数店舗の査定がおすすめ

  • オメガ シーマスターの現在の買取相場や買取価格について、いかがでしたでしょうか。
    買取金額も査定を行う店舗によって大きく変わることがございます。 そのため複数店舗の買取金額を比較することが大切です。
    しかし、1店舗1店舗出向いて査定してもらうのも難しいですし、手間もかかります。
    最近では複数店舗の査定を一括で請け負ってくれる、一括査定サイトというサービスがあります。
    一括査定サイトを利用すれば、家にいながらでも気軽に複数店舗から査定してもらうことが可能なだけではなく、複数店舗を比較した上で最高額での売却も可能です。 お手持ちの シーマスター の売却を検討中の方は、ぜひ一度お問い合わせしてみてはいかがでしょうか。

  • シーマスターを売るならPREMIER VALUE一括査定がおススメ

  • 業者ごとの査定額を簡単に比較できるのが一括査定ですが、一括査定はサービスによって各業者が依頼主に査定額を直接電話で伝えているところも多く、全てに対応するのは非常に手間が掛かります。
    PREMIER VALUE一括査定なら営業電話が無く、スピーディーに買取業者を比べることができます。
    オメガは高い技術とこだわりによってつくられた最高級腕時計で支持を得ている時計メーカーです。
    メンズ時計はビジネスマンのステータスとしてはもちろん、コレクター人気が高く中古市場でも需要が高まっているため、買取価格が高額になる傾向にあります。
    買取を考えているのであれば、PREMIER VALUE一括査定を利用してみてはいかがでしょうか。
    高級時計・高級ブランドバック専門のPREMIER VALUE一括査定では、特にオメガには強く、最大で20社までの査定が可能ですので、ぜひご活用くださいませ。
    利用料、査定料などは一切不要です。
    すべて無料でお使いいただけます。
    専任コンシェルジュが親切丁寧に対応させていただきますので、使い方がわからない場合でもお気軽にご利用くださいませ。
    現在は買取価格が高騰している傾向がありますので、売却した金額で他のオメガの時計を購入されるのもよいかと思います。
    シーマスターの購入方法は以下に記載させていただきます。

  • シーマスターを購入する方法は?

  • ブランドやモデルによっても適切な購入方法が変わってきますが、ここではその方法を4つ紹介します。

    正規店で購入する

    まず正規店で購入をするという方法です。シーマスターは中古相場が高騰しがちなモデルも多いですが、現在正規店では購入も難しい状態が続いております。
    そのため、正規店購入はまずできないと考えてもよいでしょう。

    並行店で購入する

    並行輸入店とは正規に卸契約を結んでいない店舗のことですが、この並行輸入店は定価に縛られないため、他の正規店と比較し割安で購入できる可能性がございます。
    しかし、現相場では定価を超えてでも購入したいというユーザーが多く、人気モデルでは定価の3,4倍ついているところもあります。そのため並行輸入店での購入も今は競争が激しく、購入できる可能性は低いと考えても良いでしょう。

    中古取扱店で購入する

    シーマスターの腕時計を購入する場合、中古取扱店での購入がどうしても多くなります。 中古取扱店は人気モデルでも取り扱われている確率が高い点が魅力です。商品ごとに価格や状態にばらつきがあるため、いくつかの店舗を回り、比較した方が良いでしょう。

    PREMIER VALUE SHOPで購入する

    こちらは弊社PREMIER VALUEが行っている高級時計専門ECサイトとなります。
    サイト内に掲載している時計・バッグに関しては、この業界が長い弊社スタッフ・バイヤーが品質・価格ともに厳選してご提供させていただいております。 LINEでの価格交渉も可能です。なにかご不明点がありましたら、ご質問をLINEからいただければ、弊社コンシェルジュが 対応させていただきますので、ご連絡いただければ幸いです。 是非、ご検討してみください!

  • まとめ

  • オメガ シーマスターは高級時計屈指の人気コレクションです。
    優れたデザイン性に抜群の実用性。ステータス性に関しても申し分なく、全てにおいてバランスのとれたシリーズだといえます。
    資産価値においても近年右肩上がりに上昇を続けており、シーマスター300を筆頭に、プラネットオーシャン、ダイバー300、アクアテラ、それぞれ価値を高めています。
    いずれも安定して売れるモデルではありますが、高級時計自体の人気が高まっている「今」、高値で売り切ってしまうのも良い選択です。
    需要のあるシーマスターであれば、満足いく結果が得られる可能性は高いでしょう。