2021.6.7

ウブロクラシック・フュージョンの中古おすすめ!お得な購入方法も紹介

前説ウブロの「クラシック・フュージョン」は、代表モデル「ビッグ・バン」よりエレガントさを重視しており、スーツ姿にもよく似合います。ウブロが欲しいけど、あまり主張しすぎないモデルが良い、という方はぜひ1度手に取っていただきたいモデルです。今回はそんなクラシック・フュージョンの中古で買いたいおすすめモデルについて、紹介していきます。

この記事を読んでわかること

クラシック・フュージョンの魅力

クラシック・フュージョンのおすすめモデル

クラシック・フュージョンを中古で買うメリット・デメリット

1.ウブロクラシック・フュージョンの中古で人気のモデルは?

ウブロの中でも特に人気の高いモデル「クラシック・フュージョン」は、年齢問わず男性からも女性からも愛されています。

ウブロなどの資産価値の高い高級時計は、たとえ中古といっても状態が良く、新品と変わらないことも多いです。

そのため新品ではなく、お買い求め安い中古時計を購入する方もとても多いんですよ。

1-1.クラシック・フュージョン チタニウム 542.NX.1171.LR

ウブロクラシックフュージョンの中で人気があるのか、こちらの「542.NX.1171.LR」です。

ウブロはフェイスが特徴的ですが、クラシックフュージョンは伝統的なフォルムを継承しつつもシンプルな作りで、あまり目立たせたくないスーツ姿にも似合います。

シンプルなデザインの中にも最新技術を惜しみなく使われており、大変人気です。

「542.NX.1171.LR」はチタニウムを主素材として使用しており、ウブロ自社製の自動巻きムーブメント「HUB1110」搭載しています。

チタニウム素材のため傷もつきづらく、中古で購入しても痛みが少ないのが特徴です。

写真
品番 542.NX.1171.LR
サイズ(ケース径) 42mm
正規参考定価(税込) 2,684,000円
中古参考相場価格 1,610,400円

1-2.クラシック・フュージョン 511.OX.8980.LR

こちらのモデルはケースがゴールドカラーとなっており、「クラシック・フュージョン」の中でも、よりエレガントさを感じられます。

45mm径光沢仕上げの18Kゴールドケースを使用しており、ラグの間のトップとボトムセンターリンクはつや消しが施されています。

6つの研磨されたチタンネジで止められており、高級感はクラシックフュージョンの中でもかなり高いでしょう。

ベルトはアリゲーターラバーを使用しており少し緑がかっているのと、文字盤のカラーも緑なので、少し個性を出したい方にもぴったりです。

写真
品番 511.OX.8980.LRR
サイズ(ケース径) 45mm
正規参考定価(税込) 2,684,000円
中古参考相場価格 1,610,400円

1-3.クラシック・フュージョン チタニウムホワイトダイヤモンド 581.NE.2010.RW.1104

「581.NE.2010.RW.1104」はケースにチタンを使用しており、1つ目に紹介した「542.NX.1171.LR」と同じく傷がつきにくく、中古で購入しても状態が良いものが多いです。

「581.NE.2010.RW.1104」はレディースモデルで、ベゼルに36個のダイヤモンドが施されているのが大きな特徴です。

クラシックフュージョンの中でもシンプルさだけでなく、主張も欲しいという贅沢な思いを形にしてくれています。

ケースサイズは33ミリでクラシックフュージョンの中では小ぶりで、女性も使いやすく、自分用だけでなくプレゼントにもぴったりでしょう。

写真
品番 581.NE.2010.RW.1104R
サイズ(ケース径) 33mmm
正規参考定価(税込) 1,034,000円
中古参考相場価格 不明

1-4.クラシック・フュージョン クロノグラフ ブラックマジック 541.CM.1171.RX

「541.CM.1171.RX」は文字盤やケース、ベゼル、ベルトに至るまで全てブラックで統一されている、特徴的なモデルです。

クラシックフュージョンのブラックマジックはシックな印象を与えてくれるため、大人な雰囲気をまとわせてくれます。

ケースにはセラミックとチタンを使用しており、頑丈さだけでなく高いラグジュアリー感も誇ります。

またこれまで紹介した上記のモデルとの大きな違いは、「クロノグラフ」を搭載しているところ。

クロノグラフが搭載されたことにより、プッシュボタンが追加されており、これまでのクラシックフュージョンと大きなデザインの違いがあります。

写真
品番 541.CM.1171.RXR
サイズ(ケース径) 42mmm
正規参考定価(税込) 1,342,000円
中古参考相場価格 不明

2.ウブロのチタニウムが人気のわけ

「クラシック・フュージョン」は、チタニウム素材のものが人気が高いのですが一体どうしてなのでしょうか。

チタニウムが人気な理由を深堀りして紹介します。

2-1.重厚さがありながら軽量

まずチタニウムの大きな特徴として、とても軽量であることが挙げられるでしょう。

軽量だと何が良いのかというと、腕に長時間着けていても疲れないので、どんなシーンでも快適に過ごすことができます。

普段使いはもちろん、スポーツやアウトドアシーンなどでも問題なく着けていられますよ。

2-2.金属アレルギーに反応しない

さらにチタニウムの大きな特徴として、金属アレルギーに反応しないので、どなたでも身に着けることができます。

そもそも金属アレルギーは、どのようにして起こるのかご存じでしょうか。

「汗などで金属の成分が溶け金属がイオン化し、それが皮膚に触れることで炎症を起こしてしまう」のが金属アレルギーの原因です。

その点チタニウムは、空気に触れると酸化して膜を作るので、汗などで成分が溶けだしてアレルギー反応を起こすことがありません。

これまで金属製の時計をつけられなかった、という方はぜひ挑戦していただきたいですね。

2-3.ステンレスなどに比べて落ち着いた光沢

またチタニウムはステンレスなどの素材に比べて、光沢が抑えられており落ち着いた大人な印象を受けます。

もちろん光沢があるのも魅力的ですが、光沢が抑えられていることにより主張を抑えることができるので、あまり派手過ぎない方がいい人や、落ち着いたバーによく似合いますよ。

3.ウブロのクラシック・フュージョンを中古で買うメリット・デメリット

続いてウブロの「クラシック・フュージョン」を中古で買う、メリットとデメリットについて紹介します。

中古での購入を検討している方は、しっかりとメリットとデメリットを抑えて購入時の参考にしてみてください。

3-1.メリット①購入のハードルが低い

まずメリットとして挙げられるのが、新品よりも購入する際のハードルが低いということでしょう。

やはり新品となると価格もそれなりに高価となってしまいますし、簡単に購入しようと思って手が出せるものでもありません。

しかしその点、中古であれば新品よりも安価で手が届きやすいですし、購入するハードルもかなり低いです。

また中古で購入する場合は、あらかじめ不要な時計を下取りに出しておくことでさらに安価で購入できる店舗もあります。

3-2.メリット②生産終了モデルが買える

中古で購入する場合、新品では絶対に手に入らないような掘り出し物を手に入れられる可能性もあります。

掘り出し物とは主に生産終了したモデルや本数限定モデルなどで、新品では確実に手に入れることはできないといって良いでしょう。

こうしたモデルを購入できるということは、人とは違った個性のある時計を身に着けられるという考え方もできます。

もちろん掘り出し物だけでなく、他ではあまり売ってないようなモデルも中古なら見つかる可能性があります。

そういった掘り出し物や普段見かけないモデルが購入できるのは、中古で購入することの大きなメリットでしょう。

3-3.デメリット①傷がついているものもある

中古品ならではのデメリットとも言えますが、傷がついていたりするような状態が悪いものが少なからずある点です。

また傷だけでなく、文字盤の焼けや針の金属部分の劣化なども中古品ならではの特徴です。

ただアンティーク時計やヴィンテージ時計の場合は、かっこよく焼けていればOKという考えが浸透しています。

そのため文字盤の焼けや針の金属部分の劣化に関しては、そこまでデメリットにはならないでしょう。

ただ時計だけに限らずほとんどの中古品に言えることですが、一度誰かが購入して使用したものが売られていることがほとんどです。

そのため新品同様の状態で売られている中古品は少なく、購入する場合は多少なりとも質の悪さを覚悟しておいた方が良いでしょう。

3-4.デメリット②付属品がないこともある

続いて中古で購入することのデメリットについてですが、まずは付属品がない場合がある点でしょう。

付属品は主にギャランティーカード(保証書)やメンテナンスの証明書などです。

もちろん購入する場所にもよりますが、特にフリマアプリやオークションサイトなどで購入したものは付属品がない場合があります。

個人出品であるため仕方ない部分もありますが、付属品がないと確実にその時計が本物であるという証明もできなくなってしまいます。

かといってフリマアプリやオークションサイトではなく、中古販売店で購入すれば確実に付属品があるという訳でもありません。

付属品はその時計が本物であることの証明になるので、最悪の場合偽物を掴まされてしまう可能性があります。

そのため付属品がない場合がある中古品の購入は、少しリスクがあり不安に感じる方も多いかもしれません。

3-5.デメリット③保証やアフターサービスがつかないこともある

中古品の場合、メーカーの保証やアフターサービスが付かない場合があります。

当然と言えば当然ですが、一度購入して売りに出された中古品はメーカーの保証がないかあったとしてもとても短いです。

そのため万が一購入後に初期不良を起こしてしまったり故障してしまった場合は、とても面倒なことになってしまいます。

したがって故障などがあった場合でもメーカーからの保障やアフターサービスは受けられないと思っておいていいかもしれません。

ただ購入する中古販売店にもよりますが、多くの場合は独自で保証やアフターサービスを行っています。

そのため仮にメーカーの保証やアフターサービスが受けられなくても、そこまで心配する必要はないかと思います。

4.ウブロのクラシック・フュージョンを中古で買う際に気をつけたいこと

続いてウブロの「クラシック・フュージョン」の中古を買う際に気を付けるべき点について紹介します。

必ず抑えて購入時の参考にしましょう。

4-1.信頼のおける店舗で買う

中古品を購入する際は、実績などが豊富にある信頼のおける中古販売店で購入することをおすすめします。

その理由として信頼のおけない販売店で購入してしまうと、最悪の場合は偽物やコピー品を掴まされる可能性があるからです。

偽物やコピー品を掴まされてしまうと、資産価値がゼロになり売れなくなってしまったり作りが荒すぎてすぐに壊れてしまったりします。

こうした偽物やコピー品などは最近増加しており、素人目には判断が難しいのでとても危険です。

それを防ぐためにも、中古で購入する際はきちんと信頼のおける店舗で購入するようにしましょう。

信頼のおける店舗の特徴として、公式サイトがあったり実績や内容がきちんと記載されているものが主な特徴となります。

4-2.傷の確認は購入前に必ず行う

中古販売店で時計を購入する際は、必ず購入前に傷んでしまっている箇所を確認するようにしましょう。

いくら中古販売店とはいえ、さすがに新品と同じような万全な状態で売りに出されている訳ではありません。

傷を見る上で大切な箇所がいくつかあるのですが、主にケースやブレス、文字盤などです。

ケースは多くの高級ブランドで「サファイアガラス」を使用しているのですが、このサファイアガラスは研磨ができません。

そのため傷が付いてしまうとケースを全交換する羽目になるので費用もかさみますし、必ずチェックしておきたいポイントです。

ブレスは一見するとよく分からないのですが、時計を横向きにして置いた時にたるんだように伸びるかどうかで判断できます。

ブレスも1度たるんで伸びてしまうと、ブレスごと全交換する羽目になるので、たるみや伸びが気になる方はチェックしましょう。

文字盤は前述しましたが紫外線などの影響により文字盤が変色し、いわゆる「焼け」と言われる状態のものがあります。

ただこちらはかっこよく焼けていれば良しという方が多く、実際気にならない焼け方でしたら特に問題はないと思います。

4-3.保証年数やアフターサービスの内容を確認しておく

さらに中古品の大きな特徴として、メーカーの保証やアフターサービスが受けられない可能性がある点です。

メーカーの保証やアフターサービスが受けられないと、万が一の際に困ってしまうのできちんと内容は確認しておきましょう。

その内容はさまざまですが、無料で直してくれるのかどうか修理費は必要なのかなどが主な内容てす。

中古品で購入する場合は、これらの保証やアフターサービスがなかったり短かかったりする可能性があるので、注意が必要です。

4-4.付属品の確認をしておく

併せて確認していただきたいのが、付属品がきちんと付いているのかの確認も怠らないようにしましょう。

付属品の主な内容としては、ギャンティカード(保証書)やメンテナンスの証明書などが挙げられます。

これらの付属品はなぜ必要なのかというと、これがあることによりその時計が本物であるという証明になるからです。

特に付属品の確認をすべき場合として、フリマアプリやオークションサイトなどで中古品を購入する際です。

個人で出品を行えるがゆえに、稀に偽物を掴まされてしまう可能性があります。

偽物を掴まされないように付属品の確認は必要ですし、もし売る場合でも付属品がなければ受け付けてくれない店舗もあります。

購入前にはきちんと付属品の有無を確認するようにしましょう。

4-5.キャンペーン情報も確認する

中古販売店などで購入する際は、新品ではないキャンペーンを行っている場合があるのでキャンペーン情報も確認しましょう。

よくあるキャンペーンとして、下取りを行うことで安く購入できたり購入本数で安くなったり、購入時期で安くなる等です。

新品ではこういったキャンペーンは行えないですし、中古品だからこそできることなので利用しない手はありません。

店舗によってキャンペーンの内容や時期は異なるので、購入を検討している店舗のキャンペーン内容を確認しましょう。

5.ウブロの購入前に手持ちの時計を買取に出そう!

もっとお得に時計を購入する為には、手持ちの時計を買取に出すことでさらに購入しやすくなります。

そこで手持ちの時計を買取に出す際におすすめな方法について紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

5-1.一括査定サイトを使えば高値で売れる

手持ちの時計を買取に出す際は、一括査定サイトを利用するのが1番お得でおすすめできます。

一括査定サイトはその名の通り、時計の買取価格を一括で比較できるサイトのことで無料で利用できるものがほとんどです。

使い方もとても簡単で、買い取って欲しい時計の情報を入力することでさまざまな業者の査定額がひと目で分かります。

そのため確実に1番高い方法で売ることができますし、絶対に損をすることがないのが一括査定サイトの大きな魅力です。

さらにネットさえ繋がれば利用できるので、自宅にいながらでもOKですし査定もすぐに行えます。

ただ一括査定サイトといってもいろいろなサイトがあるので、その中でもおすすめしたいのが「Premier Value」

営業電話は一切かかってきませんし、最短で査定から120分で買取が成立するので、すぐに売りに出したい方にもおすすめです。

6.クラシック・フュージョンは買取と併用して中古で買おう!

今回は「クラシック・フュージョン」の人気の理由や中古での購入方法、おすすめの購入方法などについて紹介しました。

「クラシック・フュージョン」はウブロの時計でも人気が高いモデルで多くの方に愛されています。

新品で購入するのも良いですが、中古であればお得に購入できるのでポイントをきちんと抑えながら購入しましょう。

また不要な時計を買取に出せばよりお得に購入できるので、買取も併用して購入したいところ。

買取に出す際は一括査定サイト、中でも「最短120分・営業電話無し」のPremier Valueがおすすめです。

最高買取価格実現

ブランド、商品毎に高額買取をしてくれる専門店は異なります。
プレミアバリューでは、専任のプロが各専門店と交渉を行い
最高買取価格を実現します。

最高買取価格実現します

ブランド、商品毎に高額買取をしてくれる専門店は異なります。プレミアバリューでは、専任のプロが各専門店と交渉を行い最高買取価格を実現します。

買取に関する
おすすめコンテンツ

プレミアバリューでは、買取に関する様々な「知りたい」にお答えする、
お役立ち情報を発信しております。

ウブロクラシック・フュージョンの中古おすすめ!お得な購入方法も紹介

目次1.ウブロクラシック・フュージョンの中古で人気のモデルは?2.ウブロのチタニウムが人気のわけ3.ウブロのクラシック・フュージョンを中古で買うメリット・…

詳細を見る

ウブロのリセールバリューは高い?人気の秘密も解説!

目次1.リセールバリューとは?2.ウブロのリセールバリューは高いのか3.ウブロのリセールバリューが高い理由4.ウブロのリセールバリューの高いモデルを3つ厳選し…

詳細を見る

ウブロの黒色腕時計で人気があるのは?人気のブラックを見ていこう!

目次1.ウブロの黒の腕時計で人気のあるモデルを確認しよう!2.ウブロの黒モデル腕時計を定価以下で購入する方法3.中古腕時計を安全に購入するには4.一括査定サ…

詳細を見る

ウブロ クラシック・フュージョンはクロノグラフがかっこいい!【コラボモデルも】

目次1.ウブロ クラシック・フュージョンの魅力とは?2.ウブロ クラシック・フュージョン「クロノグラフ」モデルの特徴3.ウブロ クラシック・フュージョン「…

詳細を見る

ウブロが京都で買える店舗はどこ?中古を取り扱っているお店も確認

目次1.ウブロブティック京都店の情報を紹介!2.京都でウブロを取り扱っている店舗は?3.ウブロの修理も京都の店舗で任せられる!4.ウブロを購入するなら買取を…

詳細を見る

ウブロクォーツの魅力に迫る!おすすめモデルも合わせて紹介

目次1.ウブロのクォーツ式は初めは人気がなかった2.ウブロのクォーツ式と機械式の違い3.ウブロのクォーツ式は安価に手に入れられて実用性も高い!4.ウブロのク…

詳細を見る

ウブロの置時計はある?ウブロが販売している時計の種類について解説

目次1.ウブロに置時計はない2.実はウブロには壁掛け時計ならある!3.ウブロは置時計よりも身に付けて楽しもう!4.ウブロの時計を入手する方法5. ウブロの資産価…

詳細を見る

ウブロブティック名古屋店の場所は?正規品が買えるお店も合わせて紹介!

目次1.ウブロブティック名古屋店の場所は?2.名古屋でウブロの正規品が買えるお店は?3.ウブロを修理する時は名古屋の買取店舗に任せられる4.修理ではなく買取…

詳細を見る

【ウブロの偽物の見分け方5選】偽物に騙されずに購入しよう!

目次1.ウブロの偽物が出回っていることを理解しよう2.ウブロの偽物を買わない方が良い理由3.偽物が多く出回っている人気モデル4.ウブロの偽物と本物の見分け方5…

詳細を見る

ウブロが買える大阪のブティックは?他正規品が買える店や修理店も確認しよう!

目次1.ウブロブティック大阪店の場所はどこ?2.ウブロの正規品が買える大阪の実店舗5選3.オーバーホール、メンテナンスなどの修理も大阪の店舗に任せられる4.買…

詳細を見る
他のブランド記事をみる