2022.3.25

【2022年最新】【意外と知らない?】ロイヤルオークオフショアの買取相場と買取方法

前説: 「ロイヤルオークオフショア」とは世界3大高級時計ブランド「オーデマピゲ」ブランドのシリーズの一つです。近年、その価格は高騰し、需要は右肩上がりの傾向があります。この記事ではロイヤルオークオフショアの買取相場や買取方法、高額で買取されるポイントなど幅広く紹介いたします。詳しく知りたい方は最後までご覧ください。

『 PREMIER VALUE 一括査定』で査定する

提携業者60社以上&海外バイヤーの中で一番高い査定額を、当サービスコンシェルジュがお客様にご提示します。

簡単無料たった30秒
WEBで査定する LINEで査定する
この記事を読んで分かること

ロイヤルオークオフショアの買取相場

ロイヤルオークオフショアの買取方法

ロイヤルオークオフショアの高額で買取されるポイント

1.【オーデマピゲ】ロイヤルオークオフショアとは?

ロイヤルオークオフショアとはロイヤルオークの派生モデルです。オーデマピゲはロイヤルオークの人気を受け、1993年に新たに「ロイヤルオーク オフショア」を登場させました。当時、オフショアはロイヤルオークと同じくなかなか受け入れられませんでしたが、今では人気モデルシリーズの1つです。オフショアはロイヤルオークのハイエンド版でロイヤルオークを「パワフル」かつ「男性的」にしたスポーツウォッチです。高い防水性と堅牢性を兼ね備えています。デザインは当時22歳であったエマニュエル・ギュエ氏が担当しました。オフショアの中には「ダイバー」と「クロノグラフ」に分かれていますがどちらもスポーティーでパワフルな魅力があります。ロイヤルオークに比べて全てが大きめに作られていて、ややゴツゴツした印象です。オフショアの登場によりオーデマピゲは新しい顧客層を手に入れ、人気を博してきました。

2.ロイヤルオークオフシェアの買取相場

※左にスクロール (※当社調べ)
画像 Ref.-26400IO.OO_.A004CA.02 Ref.-26405CE.OO_.A056CA.01 Ref.-26405CE.OO_.A030CA.01 Ref.-26405NR.OO_.A002CA.01 Ref.-26470OR.OO_.A002CR.02 26417BC.OO_.A002CR.01 Ref.-26480TI.OO_.A027CA.01 Ref.-26236OR.YY_.D085CA.01 Ref.-26348IO.OO_.A002CA.01-2 Ref.-26470IO.OO_.A006CA.01 Ref.-26470SO.OO_.A002CA.01 Ref.-26470ST.OO_.A030CA.01 Ref.-26470ST.OO_.A099CR.01 Ref.-26582CB.OO_.A010CA.01 Ref.-26582CE.OO_.A002CA.01 Ref.-15710ST.OO_.A027CA.01 Ref.-15710ST.OO_.A010CA.01 Ref.-15710ST.OO_.A002CA.01 Ref.-26470ST.OO_.A028CR.01
品番 26400IO.OO.A004CA.02 26405CE.OO.A056CA.01 26405CE.OO.A030CA.01 26405NR.OO.A002CA.01 26470OR.OO.A002CR.02 26417BC.OO.A002CR.01 26480TI.OO.A027CA.01 26236OR.YY.D085CA.01 26348IO.OO.A002CA.01 26470IO.OO.A006CA.01 26470SO.OO.A002CA.01 26470ST.OO.A030CA.01 26470ST.OO.A099CR.01 26582CB.OO.A010CA.01 26582CE.OO.A002CA.01 15710ST.OO.A027CA.01 15710ST.OO.A010CA.01 15710ST.OO.A002CA.01 26470ST.OO.A028CR.01
ケース径 44mm 44mm 44mm 44mm 42mm 44mm 42mm 37mm 44mm 42mm 42mm 42mm 42mm 44mm 44mm 42mm 42mm 42mm 42mm
定価(税込) ¥4,290,000 ¥4,895,000 ¥4,895,000 ¥5,995,000 ¥5,720,000 ¥6,150,000 ¥3,795,000 ¥10,100,000 価格要問い合わせ ¥3,905,000 ¥3,905,000 価格要問い合わせ ¥3,850,000 価格要問い合わせ 価格要問い合わせ ¥2,805,000 ¥2,805,000 ¥2,805,000 ¥3,850,000
買取相場(参考) ¥3,800,000~4,200,000 要問い合わせ ¥4,100,000~5,000,000 要問い合わせ ¥5,000,000~5,500,000 ¥6,000,000~¥7,000,000 ¥2,800,000~¥3,600,000 ¥13,800,000~14,800,000 要問い合わせ ¥1,800,000~¥2,300,000 ¥1,800,000~¥2,300,000 ¥1,800,00~¥2,000,000 ¥1,500,000~¥1,800,000 要問い合わせ 要問い合わせ ¥1,900,000~¥2,300,000 ¥1,900,000~¥2,300,000 ¥2,300,000~¥2,600,000 ¥2,200,000~¥3,000,000

3.ロイヤルオークオフショアが高額で買取される理由

ロイヤルオークオフショアの価格は高騰し、伸び続けています。この背景にはデザイン性、流通量、価格改定の3つの要因が大きく絡んでいます。それぞれの内容を具体的に見て行きましょう。

3-1.デザイン性

ロイヤルオークオフショアのデザインの特徴はケース厚が分厚く、ラバーベルトを使用していることです。ロイヤルオークオフショアのケース厚はロイヤルオークと比べると約1.5倍の大きさです。男性的な力強さと高級感のあるスポーティーさが強調されたモデルと言えます。 オフショアではラバーベルトを採用しており、コンセプトとして「よりアクティブ、よりスポーティー」と掲げていますのでラバーベルトの選択は必然的でした。ラバーベルトは色々なカラーに変更できます。このような遊び心を持っているモデルはロイヤルオークの中でもオフショアの特徴と言えます。

3-2.流通量

ロイヤルオークオフショアの流通量は枯渇しています。需要に対して供給が追いついていません。近年、ロイヤルオークオフショアで使用している素材が高騰し、製造コストが高まりました。それにより流通量がさらに落ち込み価格が高騰しました。流通量が少なく需要が高いので現在は売り手市場になっていると言えます。

3-3.価格改定

2020~2021年にオーデマピゲを含む各ブランドが価格を値上げしました。オーデマピゲに関する内容では全品番を対象に約7%の値上げが行われたという話です。この背景には製造に使用する素材と人件費などの原価高騰が存在します。近年では貿易の制限ができてしまい海外輸入で入りづらくなったり、物の行き渡りが悪くなりしたことで生産数が低下。この状況は時計業界に大きな影響を与えました。 オーデマピゲは大量生産をせずに一品ずつ丁寧に仕上げていますので価格改定も致し方ないと言えるでしょう。

4.ロイヤルオークとロイヤルオークオフショアの違い

ロイヤルオークの派生モデルとして1993年に登場したロイヤルオークオフショア。細かい部分でロイヤルオークとの違いがありますので見ていきましょう。

4-1.サイズ

違いの1つ目はサイズです。ケース径、ケース厚、タペストリー装飾とサイズで異なる点はいくつかありますが、その中でもケース厚のサイズが一番異なります。ロイヤルオークオフショアのケース厚はロイヤルオークの約1.5倍とされており、高級感とパワフルな印象が強いと言えます。ケース径、タペストリー装飾も同様でロイヤルオークより一回り大きいので全体的に重圧感があります。ワンランク上を見つめて上品さを醸し出しつつもまだまだ現役でパワフルに活躍したい世代にピッタリです。

4-2.ブレスレット

ロイヤルオークオフショアではラバーベルトを主流として採用しています。ラバーベルトは高級時計業界でも浸透していましたが、オーデマピゲが参入したのは衝撃でした。とは言えオフショアはよりアクティブ、よりスポーティーを目指していますのでラバーベルトの採用は必然でした。

5.ロイヤルオークオフショアを買取する方法は?

時計を売る理由はそれぞれありますが、高く売りたいと思う人が大半です。高額で売るために色々と調べて見ますがどの方法が高く売れるのか、どのような方法が自分に合っているのかを見極めるのは難しいと思います。 なので今回買取するに当たってどのような方法があるのか、どの方法が自分に合っているのかをそれぞれメリット・デメリットを交えて掘り下げていきたいと思います。それではご紹介いたします。

5-1.店頭買取

買取しているお店に行き、直接品物を持ち込む方法です。出掛ける時に品物を持ち込むことができて、買取が成立すればその場で買取金額を受け取ることができます。1点から買取することが可能です。手軽に利用できるので自分の都合の良い時間で持ち込めます。すぐに現金化したい方や直接査定のポイントが知りたい方には便利です。 注意点は混雑している時は待ち時間が長かったり、店舗によって予約制のところもありますので事前に調べておきましょう。 【メリット】 ・直接交渉が可能 ・すぐに現金化ができる ・査定ポイントが分かる 【デメリット】 ・待ち時間がある ・近くに店舗が無いと利用できない ・利用時間がある

5-2.出張買取

買取店舗スタッフや業者の方が自宅に直接訪ねて、そこで買取査定を受ける方法です。自宅にいながら査定してもらえるので、品物の量が多くて持ち込みが難しい方や店舗が遠くて持ち込めない方には便利です。店頭買取と同じく査定金額のポイントや品物をどのように扱って査定しているのかが分かるため、納得できる買取ができます。 注意点は査定する品物が多いと査定時間と交渉時間が長くなるので、時間は多めにとっておきましょう。 【メリット】 ・段ボールなどに詰める手間がない ・すぐに現金化ができる ・自宅で売る売らないを決められる 【デメリット】 ・知らない人を招き入れる必要がある ・拘束時間がある ・品物が少ないと依頼しづらい

5-3.宅配買取

品物を段ボールなどに梱包し、買取店舗や業者に送付して買取する方法です。直接店舗に行く手間や自宅で拘束される手間が無いので比較的楽な方法です。ただ、信頼のできる店舗で買取してもらうことが大切です。店頭買取や出張買取と違いどのように査定しているのか不明なので、信頼のできる査定額を提示してくれることが重要になってきます。 そのため手間は少しかかりますが、無料の一括査定を依頼することで相場が分かりますので最初、一括査定してから宅配買取する方法でも遅くはありません。 【メリット】 ・近くに店舗が無くても利用できる ・買取を断りやすい ・都合の良い時間にできる 【デメリット】 ・段ボールなどに詰める手間がある ・高額商品だと運搬時の破損や損失が心配 ・査定ポイントがわかりづらい

5-4.一括査定

一括査定サイトにアクセスして、必要情報を入力することで査定できる買取方法です。複数の会社の提示金額の中から一番高い金額で買取できます。一括査定以外のサイトを使用すると入力項目は少ないですが何社も申し込みをすると手間がかかります。なので一括査定で申し込みをすれば時間を短縮し、買取相場も分かるので非常に効率的な方法と言えます。 注意点は営業の電話が複数社からかかって来ることです。かなりの頻度で電話がかかってくるので一括査定を選択する場合は営業電話が無いサイトを選びましょう。 【メリット】 ・入力が簡単 ・高額で売れる可能性が高い ・買取相場がわかる 【デメリット】 ・個人情報を入力する ・営業の電話がかかってくる ・どの一括査定が良いか分からない

6.ロイヤルオークオフショアを高額で買取する方法

買取方法に関する内容を紹介してきましたが、さらにもうひと手間かけることによって買取金額を上げることができます。次は買取価格を上げる方法を紹介していきますのでもう少しだけお付き合い下さい。それではどうぞ。

6-1.付属品がある

付属品の有無は重要です。取扱説明書、品質保証書、外箱など購入時に付属している品の有無で査定額が大きく変化します。乱雑に扱って角が欠けていたり損傷があったりすると、査定する時のマイナスポイントになりますので付属品は大切に扱いましょう。

6-2.売る時期を確認する

ロイヤルオークの市場は現在かなり高騰しています。需要が高まっているのでこの先も伸び続ける可能性が高いです。しかし、下落する可能性が無いことではありませんので最新の情報を常に収集し、市場の動向を見極めましょう。

6-3.綺麗にする

買取時に汚れが目立つのはマイナスポイントです。全体を確認して柔らかいクロスなどで拭くだけでも結果が変わってきます。細かい部分の汚れは綿棒を使用すると便利です。しかし、あまり強い力で拭いてしまうと傷ができてしまいますので優しく拭いて下さい。できるだけ汚れを落として買取価格を上げていきましょう。

7.買取をするなら一括査定がオススメ!

いかがだったでしょうか。 今回はロイヤルオークオフショアの買取に関する内容を紹介してきました。流通量が少ないので価格はこれからも高騰して行きそうですね。買取を検討している方はぜひ一度、一括査定して買取相場を知ってみてはいかがですか。相場を知ることで買取をスムーズにできます。 もし一括査定を利用するのであれば「PREMIER VALUE 一括査定」を利用してみてはいかがでしょうか?。入力がスムーズで45秒前後で査定依頼ができます。一括査定で大変な営業電話もかかってきませんので安心です。また、今なら買取を実施されたお客様にAmazonギフト券を贈呈する特典がありますのでお得です。
『 PREMIER VALUE 一括査定』で査定する

提携業者60社以上&海外バイヤーの中で一番高い査定額を、当サービスコンシェルジュがお客様にご提示します。

簡単無料たった30秒
WEBで査定する LINEで査定する

PREMIER VALUE コンシェルジュ
並木

大手リユース業者の店長職を歴任。店頭に立ち続け、査定・販売した商品は10万点以上。2021年、PREMIER VALUE SHOP店長就任。

子供の頃からブランド品や、宝飾品・時計が大好きでした。 大人になってからも高級ブランドの歴史や、商品の作りこみの高いこだわりなどに大変な魅力を感じ2010年、ついには仕事として専業者になりました。 今、まさにブランド買取・販売店が乱立し、サービス・価格に関しても均一化に進んでいます。 そうした中で私どもができること。それは、売りたい方から必要とされている方への大切な橋渡し。 新たなオーナー様の喜んで頂いているお顔を思い浮かべ、お品物を大切に扱い、笑顔の連鎖ができるように関わる全ての方へ感謝の気持ちで接する。 単なるブランドショップではなく、リユース・ブランド品販売を通じて社会貢献もできるよう志を持ち、日々営業しております。 掲載している品物に関しては、ベテランのバイヤーが品質・価格ともに厳選させて頂いております。ご要望などございましたら、なんなりとお申し付けください。

最高買取価格実現

ブランド、商品毎に高額買取をしてくれる専門店は異なります。
プレミアバリューでは、専任のプロが各専門店と交渉を行い
最高買取価格を実現します。

最高買取価格実現します

ブランド、商品毎に高額買取をしてくれる専門店は異なります。プレミアバリューでは、専任のプロが各専門店と交渉を行い最高買取価格を実現します。

買取に関する
おすすめコンテンツ

プレミアバリューでは、買取に関する様々な「知りたい」にお答えする、
お役立ち情報を発信しております。

ロレックス 認定中古時計

ロレックス認定中古時計制度を開始!概要と市場への影響を予測

認定中古制度という概念は正規ディーラーが買取を行い、メンテナンス・調整を行なった商品を販売するシステムです。車業界では一般的な制度ですが、時計業界で…

詳細を見る
オーデマピゲ ロイヤルオーク 26320ST 買取

【2022年最新】ロイヤルオーク クロノグラフ 26320STの買取価格と推移。旧型の査定額は?

オーデマピゲのフラグシップ ロイヤルオーク。3針ステンレスが注目されがちなモデルですが、クロノグラフも需要があり、既に製造終了している26320STも今なお人…

詳細を見る
ロイヤルオーク クロノグラフ 26331ST

【2022年最新】ロイヤルオーク クロノグラフ 26331STの買取価格と推移。現在の資産価値は?

ラグジュアリースポーツウォッチの代表格ロイヤルオーク。3針だけでなく先鋭的なデザインが美しいクロノグラフも需要があり、特に定番モデル26331STの人気は絶…

詳細を見る
ロイヤルオーク 15510ST

【2022年最新】ロイヤルオーク 50周年記念 15510STの買取価格と推移。特徴と相場を解説

15510STはロイヤルオーク誕生50周年を記念して製造されたアニバーサリーモデルです。15500STをベースに設計され、ラグジュアリースポーツウォッチの名に相応し…

詳細を見る
ロイヤルオーク 16202ST 買取

【2022年最新】ロイヤルオーク エクストラシン 16202ST.OO.1240ST.01の買取価格と推移。新型の査定額は?

ロイヤルオーク 生誕50周年を記念して満を持して登場したロイヤル オーク“ジャンボ” エクストラシン 16202ST.OO.1240ST.01。15202STの正統進化モデルとして発表…

詳細を見る
ロイヤルオーク エクストラシン 15202ST.OO.1240ST.01

【2022年最新】ロイヤルオーク エクストラシン 15202ST.OO.1240ST.01の買取価格と推移。現在の相場は?

ロイヤルオークにおいてトップクラスの需要を博している エクストラシン 15202ST.OO.1240ST.01。ロイヤルオーク生誕40周年記念モデルとして製造され、ファース…

詳細を見る
ロイヤルオーク 15300ST 買取

【2022年最新】ロイヤルオーク 15300STの買取価格と推移。相場が高騰中!

スタイリッシュなデザインと高いステータス性から世界中のセレブリティーに愛されるオーデマピゲ ロイヤルオーク。現行モデルだけでなく製造終了モデルも需要が…

詳細を見る
ロイヤルオーク 15400ST 買取

【2022年最新】ロイヤルオーク 15400STの買取価格と推移。製造終了後の相場は?

オーデマピゲのフラグシップモデルとして幅広い世代から愛されるロイヤルオーク。ラグジュアリースポーウォッチの定番として、どのモデルも圧倒的な資産価値を…

詳細を見る
ロレックス ディープシー チャレンジ 126067 買取

【2022年新作】ロレックス ディープシー チャレンジ RLXチタン 126067の買取価格と推移。査定額の予想は?

オーバースペックを極めた腕時計として支持を集めるロレックス ディープシー。飽和潜水での作業までこなせる高い防水性能がウリの人気コレクションですが、2022…

詳細を見る
ロレックス デイトジャスト 126201 買取

【2022年最新】デイトジャスト36 126201 の買取価格と推移。人気の秘訣に迫る

デイトジャスト36 126201はビジネス用途として人気のある 36mmサイズで製造されたデイトジャストの新型モデルです。ロレックス独自の金素材「エバーローズゴー…

詳細を見る
他のブランド記事をみる